我らひとしくギャルゲヒロイン カドカワコミックスaエース

じゅうあみ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784041041482
ISBN 10 : 4041041481
フォーマット
出版社
発行年月
2016年05月
日本
追加情報
:
160p;19

内容詳細

ギャルゲーのヒロインが自我を持った?!驚異のメタギャグ4コマ!

バグにより自分がギャルゲーの攻略キャラであると自覚してしまった【幼馴染】【義妹】【委員長】【親友】。今日も【主人公】による攻略に抗い、自立した人生を手に入れろ!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ハイカラ さん

    バグによって自らが攻略対象であることを自覚したギャルゲヒロインたちが、主人公の魔の手から逃れようとあれこれ画策する話。現実では到底あり得ないギャルゲ的容姿、服装、言動、行動などをツッコんだり、主人公とバグってないヒロインの関係進展を眺めたりと好き勝手するバグヒロインたちが面白い。是非とも続きが読みたいので続刊希望。

  • わたー さん

    ★★★★☆バグにより自我が芽生え、自身がギャルゲの攻略対象キャラであることを自覚した少女たちによるメタコメディ。プレイヤーにとってはギャルゲあるあるで特に疑問を持っていなかったことに対し、的確にツッコミを入れる姿がとてもいい。

  • 烟々羅 さん

    いくつもの世界(ゲーム)の登場人物が会するようなエスエフや、その世界に詳しいひとたちが当然のように語る定番ゲームの解説を、この題名から期待してはいけないんだそうな。まえに告知をみ Webのお試しをみて一度はそう認識したのに、うっかり忘れて入手してしまった。 恋愛ゲームの世界にひたっているプレイヤからみたら日常四コマ的なほのぼのを味わえるのかな? なお、漫画家さん本人はこの手のゲームをしないひとで編集さんのアイデアなんだそうな

  • niwaniwatori さん

    ありがちなメタネタ一発企画かなと思いきや、その実、高濃度のネタを次々繰り出してくる正統派ギャグ4コマ。ギャルゲあるあるネタがベースだが、それ以外から引っ張ってきたネタと奇抜な融合を果たしたりもして、これが存外に面白い。これだけの良作品が打ち切りになりそうというのはちょっと信じたくないけれど、角川系列はそういうことを平気でやるので怖い。

  • あさい さん

    ヤングエースUPの連載を読んでいたら面白かったので、こっちも購入。Twitterキャンペーンとかあって面白いんだろうけどなあと思ってたら、幾度か声上げて爆笑してしまった。ギャグに破壊力があって笑いを耐えられない。これは単行本にならなきゃおかしかった出来だ。コンプエースのバックナンバー漁って最新分まで読みなおそう。2巻も絶対出して欲しい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品