金田一少年の事件簿 短編集 1 講談社漫画文庫

さとうふみや

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063609349
ISBN 10 : 4063609340
フォーマット
出版社
発行年月
2005年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
15cm,1冊(ページ付なし)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • hannahhannah さん

    短編集第一弾。「氷点下15度の殺意」はまさかの不起訴。刑事が防犯カメラで犯行を確認してるし、殺人未遂は親告罪ではないので不起訴は無理がある。「誰が女神を殺したか?」はミステリとして良い。懐かしい人たちが沢山出てきていた。千家がタコ焼きを焼いていた。不動高校の教師は生徒と恋愛するのが多すぎる‥。「1/2の殺人者」は犯人当ては簡単。「秘宝島殺人事件」の茅刑事が出てきていた。「聖なる夜の殺人」はトリックは分かりやすい。犯人の心情が人間の複雑さを表していた。

  • シュウ さん

    サクッと読める短編集。何気に懐かしいキャラがちょいちょい登場していて、それも楽しめた。

  • 汐祇 さん

    表題作の落ちが好き。

  • なみキミ さん

    レンタル。短編集だけあってさくさくと進むね。このくらいがちょうどいいのかも。

  • 上田紋 さん

    短編集なのでさくさく読めました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品