くまのしんぶんきしゃ

こんのひとみ作

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784323013718
ISBN 10 : 432301371X
フォーマット
出版社
発行年月
2006年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
24×25cm,32p

内容詳細

入院したクマの子のくんちゃんが、「お話しよう」とバクのおばあさんに声をかけられた。自分のことばかり話し、ちっともおばあさんの話を聞かないくんちゃん。でも、おばあさんの話がだんだん面白くなってきて…。

【著者紹介】
こんのひとみ作 : 体の弱い息子のために子守歌を作って歌っていたのをきっかけにシンガーソングライターに。「ムーニーマン」「まるこめみそ」などのCMソングやナレーションを手がける。また学校や福祉施設への出前ライブに積極的に取り組んでいる。代表曲にNHKみんなのうたの「パパとあなたの影ぼうし」「夢をかなえよう」

いもとようこ : 兵庫県生まれ。金沢美術工芸大学油絵科卒業。『ねこのえほん』『そばのはなさいたひ』でボローニャ国際児童書展エルバ賞を2年連続受賞。『いもとようこうたの絵本1』で同グラフィック賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • けん さん

    相手の立場に寄り添って、ただ話を聞くこと。それだけでその人を救うこともできる。そして、聞いたことからその人のためにできることを考える。大事なことですね。相手のためにできることがない時は、心で話を聞こうと思います。

  • 遠い日 さん

    誰かに話を聞いてもらうことも、誰かの話をじっくり聞くことも、心によい作用をもたらす。それは、心を開くということだからだ。

  • 2時ママ さん

    次女 小1 ひとり読み。

  • ひまわり さん

    お父さんのしごとをそんけいできるようになりました。人のお話が聞けるようになりました。いもとさんの絵は本当に癒されます。

  • 花に清香あり さん

    読み聞かせしやすい本だと感じた(主観)。シンプルながらも収まりのいいストーリーで絵もかわいらしかった。またそのうち読み聞かせに使うかもしれない。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

こんのひとみ作

絵本作家・エッセイスト・シンガーソングライター・ラジオパーソナリティー。アルバム「ちいさな声〜パパとあなたの影ぼうし〜」でメジャーデビュー。学校や福祉施設への出前ライブでは、観客からのメッセージを歌ったり朗読したりする心の交流に力を注いでいる。絵本作家のほか作詞作曲、ミュージカル原案・音楽劇制作など

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品