CD

魂のゆくえ

くるり

基本情報

カタログNo
:
VICL63340
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
初回限定盤, 1ボーナストラック

商品説明

くるりのニューアルバム「魂のゆくえ」が、6月10日にリリースされます!!!前作「ワルツを踊れ Tanz Walzer」以来2年ぶりのオリジナルアルバム。ニューヨークでレコーディングを行い、オーケストラとコラボレーションした前作とはまた異なる、新たなくるりの世界を切り拓く作品だというので興味がうずきます!! 初回盤には"謎の板"とやらが封入されるとか!なんじゃそりゃ!

内容詳細

ウィーンでのオーケストラとのコラボレーションが話題となった前作『ワルツを踊れ』から2年ぶりとなる通算8作目。ニューヨーク録音を含む、いかにもくるりらしい高純度なロックが詰め込まれた会心の仕上がりで、ルーツ音楽へのアプローチも心地よい。(ユ)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
くるりの作品はアルバムごとにコンセプトや...

投稿日:2012/03/07 (水)

くるりの作品はアルバムごとにコンセプトや音の方向性がはっきりしているが、今作はサウンド的にも様々な要素が入っていて非常にバラエティ豊か。その中でもピアノが多用に使われていて、くるりの持つゆるやかな楽曲とマッチしていて気持ちいい

太陽の塔 さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
迷いを感じる。LV45って、ドラクエだったら...

投稿日:2009/11/06 (金)

迷いを感じる。LV45って、ドラクエだったらラスボス倒したくらいの段階で、つまり前作がラスボスだったのだと思う。本作は、アルバムとしての充実度は前作に及ばない。だらだらしてる感じがするし。アメリカ南部っぽい音は好きだけれど。でも、歌詞のそこかしこに見られる迷いとか、苦しみとか、絶望とか、希望とか、そんな風なものがこのアルバムにかつてのような刺々しさと、年月を経た優しさみたいなものを与えている。疲れたとき聴きたい。 

ぎりちゅ さん | 福岡県 | 不明

1
★
★
★
★
☆
最高ではないけど、最近よくループさせる。...

投稿日:2009/08/05 (水)

最高ではないけど、最近よくループさせる。 エルクトロニカやアンビエントな曲が1、2曲あったら最高だったな。

ラボ さん | 佐世保 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

くるり

1996年、立命館大学のサークル仲間の3人、岸田繁(Vo&G)、佐藤征史(b)、森信行 (ds)によりくるり結成。97年デモトラック集「もしもし」、98年ミニアルバム「ファンデリア」をインディーズよりリリース。その突出したライブパフォーマンスが話題騒然となり、98年10月、マキシシングル「東京」でメジャーデビュー。そしてアルバム「さよならストレンジャー」「図鑑」「Team Rock」「World

プロフィール詳細へ

くるりに関連するトピックス

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト