CDシングル

青い空

くるり

基本情報

カタログNo
:
VICL35075
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CDシングル

商品説明

“こんな事は言いたくないのさ 何かが違うと考える頭は真っ白に”叫びにも似た歌声は、ジレンマを抱えた彼らの内実か?表層だけで解釈するリスナーへの鉄拳か?爽やかなタイトルに反し、剛腕直球の音と言葉がうなりを上げて迫りくる。誠実に音楽と自分に対峙する姿勢を貫き、風通しのいい場所を整え直した「くるり」。90年代フォークロックの旗手といったパブリック・イメージを一蹴する、快作。

内容詳細

3枚目のマキシ。(1)は演奏の疾走感がこれまで以上。それでいてヴォーカルは地に足がついた感じという点にバンドとしての力量が表われている。終盤のひねったアレンジも効果的だ。重量級のアンサンブルになごみ感が垣間見られる(2)、浮遊感がある(3)も快演。(晃)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. 青い空
  • 02. サンデーモーニング
  • 03. ガロン

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
8
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
'99年発表。ギターがギュンギュン唸る疾走感のある...

投稿日:2009/10/06 (火)

'99年発表。ギターがギュンギュン唸る疾走感のあるストレートなロック。テンポのあるハイ・テンションな演奏で、叙情派という今までのイメージを一蹴。

madman さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
こういうカップリングもっと作ってほしい〜

投稿日:2005/05/07 (土)

こういうカップリングもっと作ってほしい〜

滋郎 さん | 不明

0
★
★
★
★
★
この曲は、くるりを好きになった きっかけ...

投稿日:2003/05/18 (日)

この曲は、くるりを好きになった きっかけとなる曲デス! PV、ホモぽくて良いなぁ

ナヅキ さん | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

くるり

1996年、立命館大学のサークル仲間の3人、岸田繁(Vo&G)、佐藤征史(b)、森信行 (ds)によりくるり結成。97年デモトラック集「もしもし」、98年ミニアルバム「ファンデリア」をインディーズよりリリース。その突出したライブパフォーマンスが話題騒然となり、98年10月、マキシシングル「東京」でメジャーデビュー。そしてアルバム「さよならストレンジャー」「図鑑」「Team Rock」「World

プロフィール詳細へ

くるりに関連するトピックス

おすすめの商品