CD

ワルツを踊れ / Tanz Walzer

くるり

基本情報

カタログNo
:
VICL62410
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, 1ボーナストラック
追加情報
:
初回仕様:未発表曲新録ボーナストラック
音楽月刊誌『MUSICA』8月号発売!
『大好評対談後編:くるり岸田繁×チャットモンチー』が掲載されている音楽月刊誌『MUSICA』8月号発売!それに伴い、HMVでは『MUSICA』と大々的にコラボレーション!特集ページを掲載しています!HMV ONLINEならではの魅力的コンテンツ満載です!
     『MUSICA』特集ページはこちら!


商品説明

ベストアルバムのリリースを経てリリースされる7枚目のオリジナルアルバム!先行シングル「Jubilee」を含む全14曲を収録する本作は、日本のロックバンドとしては初となるオーストリアはウィーンでのレコーディングを敢行!

クラシックに大きな影響を受けた岸田繁が新たなアプローチで生み出した楽曲、AirやPhoenixなどを手がけるエンジニア"アルフ"によるコ・プロデュースが生み出す独自の音像、それらが作用しこれまで聴いた事もないロックミュージックが構築されているようです!

内容詳細

日本のロック・バンドとして初のウィーン録音を敢行し、ウィーン交響楽団とのコラボレーションで作り上げた大作。メロディの美しさは過去最高、“喜び”をテーマとしたメッセージも深く心に響く、超然としていながらきわめてポップな仕上がり。傑作でしょう。★(ミ)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
35
★
★
★
★
☆
 
7
★
★
★
☆
☆
 
6
★
★
☆
☆
☆
 
2
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
京都よりも、ウィーンの街に響くロックンロ...

投稿日:2021/06/13 (日)

京都よりも、ウィーンの街に響くロックンロールが聴けるのは珍しい、くるりの新楽章となった最高なアルバムになっていますね。

ユウムジカ さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ジュビリーでくるりに目覚めた自分にとって...

投稿日:2021/05/30 (日)

ジュビリーでくるりに目覚めた自分にとっては、最高のアルバム。 全体の雰囲気、曲の美しさなど大好きな一枚です。 もちろん、ここから始まって これ以前のくるりも掘り、この後のくるりも追い続けて 一つの場所には決して留まらないのがくるりなんだな、と最近はしみじみ実感しています。 くるりに出会わせてくれた、このアルバムは一番大好きで大切な一枚です。

ニイ さん | 福岡県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
このアルバムから次のベストが出るまでが、...

投稿日:2021/05/11 (火)

このアルバムから次のベストが出るまでが、個人的に一番好きな時期だったと思う。「ジュビリー」「こころは三角〜」は思い出の一曲。

ソファーの上から さん | 福岡県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

くるり

1996年、立命館大学のサークル仲間の3人、岸田繁(Vo&G)、佐藤征史(b)、森信行 (ds)によりくるり結成。97年デモトラック集「もしもし」、98年ミニアルバム「ファンデリア」をインディーズよりリリース。その突出したライブパフォーマンスが話題騒然となり、98年10月、マキシシングル「東京」でメジャーデビュー。そしてアルバム「さよならストレンジャー」「図鑑」「Team Rock」「World

プロフィール詳細へ

くるりに関連するトピックス

おすすめの商品