CD

ベスト オブ くるり / TOWER OF MUSIC LOVER 2

くるり

基本情報

カタログNo
:
VICL63760
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

2011年初シングル「奇跡」(是枝裕和監督最新作「奇跡」主題歌)を6月1日にリリースする、くるり。結成15周年を迎える今年、待望のベストアルバム第2弾の発売が決定しました! 今なお大ヒットロングセラー中のベストアルバム「TOWER OF MUSIC LOVER」、その続編とも言える作品は2007年以降に発表された映画主題歌、CMタイアップシングル曲他をメンバーセレクトによりコンパイル、未発表曲3曲を含む全14曲入り。くるり入門としても最適なアイテムの誕生!!

内容詳細

二人から5人になった、くるりの2枚目のベスト・アルバム。2007年以降に発表した楽曲からヒット曲を中心に選ばれた楽曲と未発表曲3曲からなる。こうしてまとめて聴いてみると、あらためて強く美しいメロディに才気を感じずにはいられない。「さよならリグレット」の一曲でゴハン3杯食べられます。(い)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
毎年恒例と成りつつある、地元での京都音楽...

投稿日:2011/07/14 (木)

毎年恒例と成りつつある、地元での京都音楽博覧会(オンパク)の五周年を控えて、主催者として今年はベストのみと言うのも寂しい限り… と思っていたけれど、結論から言えば非常に良くまとまっている作品だと思う。 新曲や未発表曲も空気すら滴り落ちるかのような瑞々しさだし(誉め過ぎか)、聴き終わって「くるりのアルバムで、これだけ同じ空気感で統一された作品も珍しい」と感じた自分がいた。 その故なのか、岸田繁名義でMySpaceまで立ち上げて世に問うた自信作 “東京レレレのレ”(カップリング集には入ってるけれど)や、シングルカットされた “愉快なピーナッツ” は外されている。確かに、今回のベストが持つトーンとは明らかに違うし、聴くなら別で聞きたい気分にさせられる。 岸田氏本人は “チェンバーポップ集” としているとのことだけれど、いつもいつも何かしらのコンセプトありきで進んできた彼らにしては、コンセプト無しで奇跡的につながったイイ歌が、ただただ並んでいる印象が強い。 くるりに取っても、本当の意味でのベスト盤じゃなかろうか。 ただ個人的には、久しぶりに5人組バンドとしての体を成した “新生”くるりの曲を聴いてみたいのも本音です。オンパク楽しみです。

haro さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
アルバム未収録の「キャメル」や「奇跡」、...

投稿日:2011/06/03 (金)

アルバム未収録の「キャメル」や「奇跡」、「旅の途中がまとめて聞けるということで、非常に楽しみ ライブで何度も披露されていた「おはら節」も入るということで期待大! 前のベストと被っている曲は一つもないし、初収録曲も多数あるのでこのベストには意味があると思いますよ

hart さん | 千葉県 | 不明

2
★
★
★
☆
☆
今ベストを出す必要性が個人的には分からな...

投稿日:2011/06/01 (水)

今ベストを出す必要性が個人的には分からない。 スランプなのかな?

toft さん | 兵庫県 | 不明

4

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

くるり

1996年、立命館大学のサークル仲間の3人、岸田繁(Vo&G)、佐藤征史(b)、森信行 (ds)によりくるり結成。97年デモトラック集「もしもし」、98年ミニアルバム「ファンデリア」をインディーズよりリリース。その突出したライブパフォーマンスが話題騒然となり、98年10月、マキシシングル「東京」でメジャーデビュー。そしてアルバム「さよならストレンジャー」「図鑑」「Team Rock」「World

プロフィール詳細へ

くるりに関連するトピックス

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド