CD

くるりとチオビタ

くるり

基本情報

カタログNo
:
VICL64272
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

2007年から7年間にわたり異例の連続タイアップで話題となっている、大鵬薬品「チオビタ・ドリンク」のCMソングを収録した企画アルバム。タイトルはストレートに『くるりとチオビタ』。長年にわたるくるりとチオビタ・ドリンクの愛情あふれるコラボレーションを総括するかのような、まさに「愛情一本」ならぬ「愛情一枚」の作品となっている。
収録楽曲はアルバム『ワルツを踊れ』、『魂のゆくえ』、『言葉にならない、笑顔を見せてくれよ』、『坩堝の電圧(るつぼのぼるつ)』、そして最新アルバム『THE PIER』からの代表曲でつづられたベスト的な内容となっており、¥1,980(+税)と非常にリーズナブルな価格も含め、くるりの入門盤としても最適な作品といえる。(全曲リマスター)

内容詳細

くるりによる『チオビタドリンク』のCMソングを集めたコンピ。アルバム5作分の中から全10曲をリマスタリングしている。くるりの曲の中でもメロディックなものが多いことから、トリッキーではない、岸田 繁の素直なメロディメイカーとしての側面が炙り出された格好となっている。(詩)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

くるり

1996年、立命館大学のサークル仲間の3人、岸田繁(Vo&G)、佐藤征史(b)、森信行 (ds)によりくるり結成。97年デモトラック集「もしもし」、98年ミニアルバム「ファンデリア」をインディーズよりリリース。その突出したライブパフォーマンスが話題騒然となり、98年10月、マキシシングル「東京」でメジャーデビュー。そしてアルバム「さよならストレンジャー」「図鑑」「Team Rock」「World

プロフィール詳細へ

くるりに関連するトピックス

おすすめの商品