はぴはぴくるねこ 5

くるねこ大和

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784047357761
ISBN 10 : 4047357766
フォーマット
出版社
発行年月
2019年10月
日本
追加情報
:
254p;22

内容詳細

引き取り手のない猫がいっぴき、またいっぴき……。
拾った子猫の育児に病院通い、いたずらに笑った後は一緒に昼寝。
里親探しをしてるうちに、情が移って自ら引き取り……。
気が付けば自宅にたくさんの猫が!

そんな作者・くるねこ大和と猫たちの生活を描いた、
大人気・猫コミックエッセイ『はぴはぴ くるねこ』の待望の第5巻!

毎度おなじみ『くるねこ愚連隊篇』のほか、
「くるねこ愚連隊篇」の「ポ子」の最期を描いた『ポ子篇』、そして『描き下ろし篇』を収録します。

猫だらけの生活に笑い、猫たちの個性に和み、そして「いのちの大切さ」を知る。
“はぴはぴ”ほっこり、そして、“ぎうぎう”な日々を、笑いと涙で描く『はぴはぴ くるねこ』をよろしくお願いします。

【著者紹介】
くるねこ大和 : 93年、名古屋造形短期大学卒業後、デザイン会社に就職。06年、独立。“くるねこ大和”ブログをスタートする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • すな さん

    ポッちゃ〜〜〜〜〜ん(。´Д⊂)

  • 青猫ちびすけ さん

    今回はポッちゃんとのお別れ。切ないが、ポッちゃんは大往生だったんだなぁ。あと、胡ぶんちゃんが、とてもツボのかわいさだった!

  • アリーマ さん

    ポッちゃん、ポッちゃん、嗚呼ポッちゃん。 齢20歳でついにお別れとなったポッちゃん。最期まで彼女らしい姿に泣けた。 もう長年読み継いでいるので、身内の猫のような気持ちになっていて、切なく悲しい。

  • ひなにゃんこ さん

    ★4 初期メンバーが1人(匹)減り2人減り…。個人的にはもんさん、ポッちゃん、ぼん兄がくるねこ創成期御三家だと思っていて、ポッちゃんが頑張ってくれているのが嬉しかった。そのポッちゃんもついに…。ポッちゃんのこだわりの強いところ、あまり他の猫と群れず我が道を行くところ、扱いにくい女王様的な個性の強さ、好きでした。最期の瞬間まで自分で決めたような潔さもカッコいい。また寂しくなるなぁ。 →

  • 宇宙ゾウリムシ さん

    ポッちゃん... 見習いたい終活

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

くるねこ大和

93年、名古屋造形短期大学卒業後、デザイン会社に就職。06年、独立。“くるねこ大和”ブログをスタートする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品