狂言 茂山宗彦・茂山逸平 私達がご案内します こども伝統芸能シリーズ

くまざわあかね

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784752003342
ISBN 10 : 4752003341
フォーマット
出版社
発行年月
2006年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
31cm,47p

内容詳細

茂山宗彦、茂山逸平が狂言ライブのイラスト図解、狂言の特徴、狂言に関する小テストを通して狂言の世界を楽しくご案内。また、「蝸牛」「附子」など4作品を写真を交えて紹介する。

【著者紹介】
茂山宗彦 : 1975年6月4日生まれ。大蔵流狂言師の二世・茂山七五三の長男。3歳のころより曽祖父である故三世・茂山千作、祖父の四世・茂山千作、父茂山七五三に師事。4歳のときに「以呂波」のシテで初舞台

茂山逸平 : 1979年6月12日生まれ。大蔵流狂言師の二世・茂山七五三の次男。3歳のころより曽祖父である故三世・茂山千作、祖父の四世・茂山千作、父茂山七五三に師事。4歳のときに「業平餅」の童で初舞台(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Ai さん

    写真だけでも楽しそうなのが伝わってくる。茂山家のお豆腐狂言、生で観てみた〜い!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

くまざわあかね

大阪生まれ。落語作家。大学を出たあと落語作家の小佐田定雄に入門。落語の世界を勉強するため、一か月限定で昭和10年当時の暮らしを体験したことも。桂ざこば師匠や笑福亭鶴瓶師匠、林家たい平師匠はじめ、おおぜいの落語家さんに台本を提供。歌舞伎や文楽、狂言などいろんな古典芸能に関する仕事にも取り組んでいる

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品