ブンダバー 7 ポプラの木かげ

くぼしまりお

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784591083765
ISBN 10 : 4591083764
フォーマット
出版社
発行年月
2004年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,170p

内容詳細

おしじさんの幼なじみ、ゴーゾウ船長の乗った帆船が帰ってきた。そんな時「不思議な光がホルムの町を飛びまわる」との情報が。おしゃべりネコ・ブンダバーはさっそく調査に乗り出す。光の正体とは…。

【著者紹介】
くぼしまりお : 1966年、東京に生まれる。文化学院美術科卒業。子どもの本の創作や翻訳に意欲的に取り組み、またイラストレーターとしても活躍している

佐竹美保 : 1957年、富山県に生まれる。古典から現代のファンタジーまで挿し絵の仕事は数多く、さまざまなタッチで物語の世界を魅力的に表現している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • うしこ@灯れ松明の火(文庫フリークさんに賛同) さん

    おしじさんの幼馴染であるゴーゾウ船長が、ホルムに帰ってくる。★★★

  • てんちゃん さん

    子どもひとり読み。学校図書室。

  • そら@真面目にダイエット中 さん

    可愛くて喋る不思議な猫ブンダバーの物語、第七弾です。 今回は、おしじさんとリンさんの友達であるゴーゾウ船長が出てきたり、不思議な光を目撃したり、幽霊が出てきたりと、どたばたの展開で、楽しめました。

  • マジョリーヌ:〕 さん

    ドラゴンたいじごっこが楽しそう!!ブンダバーの役がおもしろすぎました。

  • まりも さん

    初めに読んでこのシリーズを読み始めてよかった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

くぼしまりお

窪島リオ。1966年、東京都生まれ。文化学院美術科卒業

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品