ブンダバー 6 ポプラの木かげ

くぼしまりお

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784591081662
ISBN 10 : 4591081664
フォーマット
出版社
発行年月
2004年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,170p

内容詳細

ブンダバーはおしゃべりが出来るネコ。ホルムの町の古道具屋さんで暮らしている。ある日、親友モモの妹のヒナナがやってきた。おてんばヒナナがいつも男の子の格好をしている理由とは…。

【著者紹介】
くぼしまりお : 1966年、東京に生まれる。文化学院美術科卒業。子どもの本の創作や翻訳に意欲的に取り組み、またイラストレーターとしても活躍している

佐竹美保 : 1957年、富山県に生まれる。古典から現代のファンタジーまで挿し絵の仕事は数多く、さまざまなタッチで物語の世界を魅力的に表現している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • マジョリーヌ:〕 さん

    モモの妹ヒナナがブンダバーのお家に泊まりにくるお話です。男の子っぽい格好をしているヒナナ。その理由があきらかになります。そして、サワンさんとポンちゃんがついに・・・!!

  • うしこ@灯れ松明の火(文庫フリークさんに賛同) さん

    例え男の子の格好をしていても、やっぱりヒナナも女の子。★★★

  • てんちゃん さん

    【小学校図書室】子どもひとり読み。

  • asuka-kuchen さん

    ヒナナかわいい! 

  • 道錬 さん

    短い話の中にも一人一人の特徴がよくとらえられているなと感じた。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

くぼしまりお

窪島リオ。1966年、東京都生まれ。文化学院美術科卒業

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品