ブンダバーとモモ ブンダバーとなかまたち 1

くぼしまりお

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784591095133
ISBN 10 : 4591095134
フォーマット
出版社
発行年月
2006年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,170p

内容詳細

ブンダバーは、女優を目指して勉強中のモモが大好き。モモも、元気なブンダバーが大好き。それなのにモモは、ほかの男の子に夢中になってしまい…。おしゃべりするネコ、ブンダバーの新シリーズスタート。

【著者紹介】
くぼしまりお : 1966年、東京に生まれる。文化学院美術科卒業。子どもの本の創作や翻訳に意欲的に取り組み、またイラストレーターとしても活躍している

佐竹美保 : 1957年、富山県に生まれる。古典から現代のファンタジーまで挿絵の仕事は多く、さまざまなタッチで物語の世界を魅力的に表現している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • てんちゃん さん

    ブンダバーLOVE!  これぞ児童書のテッパン。読めば読むほどブンダバーに魅了されていきます。前シリーズ(ブンダバー1〜10)をとばしてこのシリーズから読めないこともないと思いますが、前シリーズからの続きになっているので、前シリーズから読んで登場人物やエピソードを把握していたほうが楽しめます。 漢字へのルビは小3で習う漢字からついているカンジです。(小3の息子がひとりで読めるので)

  • takky_tate さん

    たしか、9巻くらいでちらっと登場の彼がイイ。ブンダバーに人間のライバルが。おんぷのおだんごが、いい仕事してるな。

  • うしこ@灯れ松明の火(文庫フリークさんに賛同) さん

    モモに好きな人が?誰だって好きな人の一番でいたいはず。もちろんブンダバーだって例外じゃありません。そこでネコの掟にしたがって、モモを取り戻すべく決闘をしようとしますが・・。★★★★

  • ぽしょ さん

    ネコの言ったことを覚えていて、誠実に決闘を申し込む彼…。いい子や。

  • まりも さん

    テンコちゃん、気合で告白!?OKもらえてモモにとっては、お財布が軽くならずによかった。なのかも!?

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

くぼしまりお

窪島リオ。1966年、東京都生まれ。文化学院美術科卒業

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品