走る二宮金次郎のなぞ ひばりが丘小不思議探偵クラブ事件簿 ファンタジックミステリー館

かんざきたかし

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784052015960
ISBN 10 : 4052015967
フォーマット
出版社
発行年月
2002年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
速水翼 ,  
追加情報
:
20cm,215p

内容詳細

学校の校庭、夜10時。ちょんまげ頭に、背中に荷物、手には本を。黙々とランニングするのは、あの二宮金次郎…。ひばりが丘小に伝わる学校の七不思議を調べるために、不思議探偵クラブが結成された。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • もも さん

    読む前の児童書だからという思い込みがいけなかったかもしれない。おもしろくないことはなかったが、ミステリーというわりにはその要素は薄く、小学生高学年の異性に対するいろいろのほうが色濃く出ていた。だが、謎についてはしっかり分かりやすく解明され、その点についてのモヤモヤは一切ないという清々しさ。所々に、あえて小学生には分かりにくい言い回しが取り入れられていて、その点も評価できると思う。本を読んでるとなにがしか意味のわからない単語や言い回しがある方が自分の中に新たにその単語が蓄積されるようで好きです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品