かげはら史帆

かげはら史帆 | 【HMV&BOOKS online】は、本・雑誌・コミックなどを取り扱う国内最大級のECサイトです!かげはら史帆に関する最新情報・アイテムが満載。CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズは、コンビニ受け取り送料無料!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!かげはら史帆ならHMV&BOOKS online!!

プロフィール

1982年、東京郊外生まれ。一橋大学大学院言語社会研究科修士課程修了。音楽雑誌、文芸誌、ウェブメディアにエッセイ、書評などを寄稿(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
ベートーヴェンの愛弟子 フェルディナント・リースの数奇なる運命』より

商品ユーザーレビュー

2件

すべてのユーザーレビューを見る(2件)

  • 楽聖ベートーヴェンの最後の秘書のひとり、アントン・...

    投稿日:2021/03/21

    楽聖ベートーヴェンの最後の秘書のひとり、アントン・シンドラーの伝記と周辺の事情を事細かに描いた一冊です。音楽家の夢破れた大学生からなんとかベートーヴェンの懐に潜り込んで、見事に何か歪んだ天才崇拝者になった人物ですが、悲しいかな当のベートーヴェンからはあまりの出しゃばりに困惑して盲腸野郎と陰でいわれたほどでした。そんな彼は尊敬する師の死後にあらゆる捏造、たとえばホントは出会ってもなかった時期の会話帳に自分を登場させ、ベートーヴェンからやさしい言葉をかけてもらったようにみせかけたりといった文書改ざんに手を染めました。それが色々あってバレてこの本が書かれたのですが、捏造に至る心理を繊細に描写するため、あえて文学的なアプローチとなっている感じで非常に読みやすいです。元が学位論文とは思えない仕上がりです。他レビュアーともいわれる通り文体が軽すぎるところはありますが、クラシックに関する本は重厚なスタイルでなければいけない決まりもないので私はこれも良いと思います。

    ニグンノテイオー さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

現在、かげはら史帆のチケットはありません。
お気に入り登録
することで最新情報をお届します。

%%message%%