しあわせな葉っぱ ミエナイ草の話

おーなり由子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784479670179
ISBN 10 : 4479670173
フォーマット
出版社
発行年月
1995年08月
日本
追加情報
:
20cm,141p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 愛 さん

    頭に生えた葉っぱは、自分の気持ちなんだろうな。気持ちって、自分でも見えてないことも多いし、他の人の気持ちも、自分が同じようなことを感じなければわからないことも多い。うれしいと感じたり、寂しいと感じたり、それを一緒に感じてくれる人がいるとなおうれしいし。自分の気持ちと向き合ったときに、葉っぱにきれいな花が咲くのかな。相手の気持ちを察することができたときに、きれいな花が咲くのかな。

  • なつき さん

    ある日頭の上に生えていた葉っぱ。他の誰にも見えない葉っぱ。片思いの彼が他の女の子に告白したと聞いたときからにょきにょき伸びはじめ…。ひとつ星を見つけたら本当は満天の星。素敵な言葉です。自分の頭の上にも、みんなの頭の上にも葉っぱと小さな花が咲いていると思うと、なんて素敵。

  • おと さん

    110ページ目のひのくんの言葉。「手入れしたらいいのに」が、心をやすませるという意味にきこえました。

  • you999 さん

    やっぱりマンガが良いですね。頭の上に生えた他の人には見えなかったりする葉っぱのお話。

  • tatte さん

    購入。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

おーなり由子

大阪府生まれ。絵本作家、漫画家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品