おかんメール製作委員会

人物・団体ページへ

おかんメール 3

おかんメール製作委員会

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594072070
ISBN 10 : 4594072070
フォーマット
出版社
発行年月
2015年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
127p;18

内容詳細

限りなき母の愛と間違い(笑)。

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ハイランド さん

    母を亡くして早や30年近く。おかんメールも3冊目。最初の破壊力はないものの、思わずくすっと吹き出すものや、ほろりとさせられるものなど、ああ母親っていいなあと、しみじみ。どんなにスマホに慣れたって、若者言葉を使ったって、子を思う親心は時代を超えて変わらぬもの。しかし最近のお母さんって、小粋な返しをするものなのですね。って、そうか、ここに載るお母さんの大部分が私より若いのだもの、当たり前だという事実に愕然。これを読む皆様、親の有り難さはいなくなってからわかるので、今のうちにたっぷりと甘えておいてくださいね。

  • AKIKO-WILL さん

    最初の1から読みたかったのですが、なかなか借りられなくシリーズ3から読みました。やっぱり面白い!「地震と痔は大丈夫ですか?」に爆笑。「降りた民傘」に苦笑。「オムカエキタ」に失笑。いや〜メールのうち間違えやカタカナなどもう外では読めないですね。

  • takaC さん

    いくらでも集まりそう。

  • ひめありす@灯れ松明の火 さん

    【おかんをアップデートしますか yes/no】iosは5,0になりましたwindowsはもうすぐ10になります。おかんはある意味毎日アップデートされ続けています。それがきっと生きているという事です。ラインを覚えスタンプを覚え、見直しはいつまでも覚えない。それがきっと生きているという事です。おかんもおとんもばあちゃんも大変可笑しゅうございました。画像も狂気系も面白いけれど、やっぱり一番は誤変換ものかな。本当に無邪気に打ち込まれているだけによりおかしみが増す気がします。次はじいじもぜひ仲間に加わってくださいね

  • 小梅@月1テーマ「呑み食い」 さん

    今回も笑わせて頂きました。訛って喋るまんまをメールしたのが変換ミスだと、こんなになっちゃうんだ(笑)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品