おかんメール制作委員会

人物・団体ページへ

おかんメール 6

おかんメール制作委員会

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594076207
ISBN 10 : 4594076203
フォーマット
出版社
発行年月
2016年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
127p;18

内容詳細

母想う心が折れる母メール。シリーズ42万部突破の大ベストセラー!!第6弾。

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 美登利 さん

    ちょっと飽きてきたなぁと思ったりもするのですが、やはり幾つかは面白くて吹き出すものも。「母の無理難題」と、「母は間違い続ける」が笑えました!ばあちゃんメールもなかなか良いですね。あと、いつも思うけどピンクのページはおかん世代には見えにくく読みづらいです(苦笑)

  • 依空 さん

    シリーズも第6弾となると、流石にマンネリ化してきてインパクトも薄くなったな〜と思っていたけれど、前回とちょっと間が空いたからか今回はまた笑っちゃいました。まず何と言っても、今回の表紙のインパクトといったら! とうとうおかんがぐるぐる回っちゃったよ! 脈絡もなくボケたメールを送ったらボケで返してきたおかんも、「ボイズLOVEとは!!何ですか?」と送ってきたおばあちゃんも素敵(笑) おばあちゃん、その単語をどこで仕入れたのかな。笑いだけでなく、子を思うおかんの愛を感じるメールもあり、思わずじーんとなりました。

  • Die-Go さん

    図書館本。世にも奇妙な「おかん」ののメールを面白おかしく紹介する。さすがに6弾目とともなると飽きがくるのは致し方ないが、それでも所々に笑わせてくれるものはある。 ★★★☆☆

  • すい さん

    破壊力は弱まれど、やっぱり笑ってしまうおかんメール。愛すべきおかんの多いこと、多いこと。

  • Ayumi さん

    ちょっと飽きてきていたので、久しぶりに読んだら、笑いが止まらなかった!おかんでないと出せないこの味。私がおかんメールシリーズで好きなのは、子供達からおかんへの温かいまなざしと、おかんから子供達への愛が感じられるところ。飛ばしていた4と5も読もうかな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品