いわむらかずお (岩村和朗)

人物・団体ページへ

月夜の子うさぎ おはなし広場

いわむらかずお (岩村和朗)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784906379620
ISBN 10 : 4906379621
フォーマット
出版社
発行年月
1996年09月
日本
追加情報
:
31cm,1冊

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • たまきら さん

    かわいい子供たちの冒険の結末にぞっ。

  • 魚京童! さん

    きつねに喰われた。

  • シュナ さん

    可愛くもダイナミックな絵が良かったです。子供の頃にそういう冒険は大切かもしれないけど、それには危険も伴う。さっちゃんはどこに行ったんだろう。

  • 絵具巻 さん

    文京区立根津図書館で借りました。

  • ヒラP@ehon.gohon さん

    お母さんと離されて、小屋に入れられたうさぎの三兄弟。 お母さんに会いたくて小屋を抜け出した3びきのうさぎは、自由と同時に様々な現実に直面します。 いわむらさんの描く月夜の中のうさぎたちにハラハラドキドキ読み進んで行ったら、淡い期待はラストで厳しいものとなりました。 自由と危険は表裏一体でした。 小屋に返ってこないさっちゃんを待ちわびるラスト。 この部分を知っていないと、小さな子にはちょっと刺激的な展開で要注意かもしれません。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

いわむらかずお (岩村和朗)

1939年東京都生まれ。東京芸術大学工芸科卒。1998年栃木県馬頭町(現・那珂川町)に「いわむらかずお絵本の丘美術館」を開館、絵本・自然・子どもをテーマに活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品