みどりのくまとあかいくま

いりやまさとし

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784861761058
ISBN 10 : 4861761050
フォーマット
出版社
発行年月
2005年07月
日本
追加情報
:
18×20cm,1冊(ページ付なし)

内容詳細

みどりのくまの家の隣に、あかいくまが引っ越してきた。ふたりは、それぞれの色が一番素敵だと思っていた。ところが、ある日…。かわいくて、心にジーンとくるハートウォームストーリー。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 遠い日 さん

    緑がいちばん好き、赤がいちばん好きとお互いに思っているクマの出会いと恋と結婚と。始めはお互いの好みにこだわっていたのに、いつしか恋心が忍び込んでいる。どちらの色もすてきだと思えるようになる恋の魔法。お互いのことを時間をかけて知っていく時間の大切さ。いりやまさんのことばが静かに心に寄り添ってくれる。

  • ぷみら さん

    みどりが大好きなみどりのくまの向かいの丘に、あかが大好きなあかいくまがやってきた。ふたりはだんだん仲良くなり、お互いのいろも好きになる。一緒に暮らしはじめたふたりのところに、天使がやってくる…しっとりした雰囲気の素敵な絵本。優しくて柔らかい絵がまたいい。大人も味わえる絵本だと思います。3歳娘の好みとは違うかもと思いながら借りたけど、予想に反してとても気に入った様子。一人で繰り返し音読している。そういえばいりやまさんのぴよちゃんシリーズもよく読んでたな。続きがあるようなので、追いかけたい。

  • 円舞曲 さん

    特に大人におすすめかも。

  • れんげゆき さん

    娘が小1の時に。赤だけでもいいけれど、緑だけでもいいけれど、両方一緒にあったほうがより素敵。二人で建てた家はその集大成。最後、空から天使(赤ちゃんですね!)がやってきて、二人は幸せ一杯、めでたしめでたし…。可愛い絵柄と穏やかなストーリー展開、そして気持ちが温まる締めくくりに満足。ただ、この本より早く刊行されている『あおくまちゃんとあかくまちゃん』(偕成社)の、青いもの好きのあおくまちゃんと赤いもの好きのあかくまちゃんが最後に一緒に赤と青の家を建てるという設定とよく似ている点が気になった。

  • HappySong さん

    ★★★☆☆ 2歳9ヶ月。みどりが大好きなくまさん。向かいの家にやってきた赤が大好きなくまさん。お互い認め合い、尊重し合い、仲良く・・って大人でも、いや大人のほうが?なかなか出来なかったりするよね。ハっとさせられる内容。2歳の娘はきっとまだよく判ってはいないだろうけど、大切にして欲しい心。また読んであげよう。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品