楽だ色

いちりん

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784286045641
ISBN 10 : 4286045641
フォーマット
出版社
発行年月
2008年04月
日本
追加情報
:
143p;19

内容詳細

父と母と私と…。家族の愛、それがしあわせ。前著『女優を夢見たお母ちゃん』にて複雑かつ衝撃的な結婚をした両親を母の側から描いた筆者は、本書で父の側からまったく別の結婚生活を描き出してみせた(「父の風景」)。ほか、自身の幼少期をノスタルジーとともに綴る「思い出すこと」、仕事の紆余曲折を前向きに書き記す「おとなの時間」の全三部からなるエッセイ集。

目次 : 思い出すこと(臍の緒とアルバム/ 自転車/ 小さなお店の味 ほか)/ おとなの時間(保育園の先生/ 人生の岐路/ 憧れの事務職 ほか)/ 父の風景(ひょうたんの色/ 聞いてあげたい…/ 渋谷をぶらり ほか)

【著者紹介】
いちりん : 昭和31年生まれ。群馬県在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

いちりん

昭和31年生まれ。群馬県在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品