無人島で、よりよい生活! いわさき創作童話

いしいゆみ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784265028474
ISBN 10 : 4265028470
フォーマット
出版社
発行年月
2007年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
22cm,79p

内容詳細

通信販売好きの母さんがついに無人島まで買ってしまった。快適な生活がはじまるはずだったのに、両親に離婚の危機が…。とっても愉快なナンセンス童話。〈受賞情報〉福島正実記念SF童話賞(第24回)

【著者紹介】
いしいゆみ : 長野県に生まれる。1998年から和光大学オープンカレッジ講座「児童文学を創る」で佐々木赫子氏に児童文学を学ぶ。誰もが来られる居場所「みんなのひろば」を夫とともに開設している。この作品で第24回福島正実記念SF童話賞の大賞を受賞(応募時タイトルは「めざせよりよい生活」)。神奈川県川崎市在住

夏目洋一郎 : 1947年岩手県に生まれる。法政大学工学部建築学科卒業後、設計事務所勤務を経て、イラストの世界に入る。子ども向けのものから、大人向けのものまで幅広い分野で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • J さん

    娘のチョイス。通販の大好きなお母さんが、散々通販で買い物をした挙句無人島まで買ってしまう。無人島に行ってもお母さんの通販での買い物は止まらず、ついには大ゲンカ。二人とも別々にお出かけし、一人寂しくお留守番をしていると、台風が近づいていて…という内容。無人島は量産体制。無人島とは言いながら電気、水道が完備されており、お母さんは冷蔵庫まで通販で買ってしまう始末。「ナンセンス童話」がしっくりくる。最後は家族にきずなが生まれるが、しっかりオチまでついている。第24回福島正美記念SF童話賞大賞作品だそうだ。

  • しぇすた さん

    これは面白い。通販で買い物ばかりしている、リアルなお母さん。無人島での生活もナイス。ただ一つ、主人公のぼくの年齢が出てこなかったので、気になった。

  • いかちょー さん

    児童書。通販で買い物ばかりしているお母さん。ついに無人島まで買ってしまった。第24回福島正実記念SF童話賞大賞受賞作。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

いしいゆみ

長野県生まれ。『無人島で、よりよい生活!』で第24回福島正実記念SF童話賞の大賞受賞。2007年に岩崎書店から刊行。日本児童文学者協会会員。創作集団プロミネンス会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品