ゆるキャン△ 6 まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ

あfろ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784832249271
ISBN 10 : 4832249274
フォーマット
出版社
発売日
2018年03月12日
日本
シリーズ
:
追加情報
:
178p;19

内容詳細

△TVアニメも大好評!▲ゆる〜いキャンプコミック第6巻△

キャンプのためになでしこは新しいバイトを探すことに。一方で千明、あおい、そして恵那が一緒にキャンプをするみたい…?

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mitei さん

    なでしこいい子だなぁ。基本的には人の善意が多く含まれていてほのぼのとして良き。

  • 海猫 さん

    アルバイトしてキャンプ道具を買い物、とちょいマネーよりの話がよく出てきた。金額がやたらリアルだね。「冬のキャンプは危険」という状況に陥りかけるのもちょっと怖かった。まあ、この漫画読んでキャンプする人もいるだろうし、作品としてもちゃんと訴えておかにゃーならんことでもあるな。

  • Ryota さん

    今回も良いゆるキャンだった…じゃない!いくらゆるキャンでも冬をナメたらいかん。助けられて良かったけど、危ない危ない。今回も面白かった。

  • exsoy さん

    なでしこのソロキャンはアニメ最終話のCパート?ハンディカイロでほっこり。冬のキャンプはゆるくない。きりたんぽ鍋…!

  • 銀の星 さん

    読了。今回は珍しいメンバー、野クル2人と斎藤さんの3人メンバーでの冬キャン。ここにきて冬キャンプの危険性を提示してくれたのは作品としても良い展開。たった数回の経験で冬キャンを軽く見た子供達への鉄槌はいいね。酔ってない時のぐび姉もちゃんと先生してて好感が持てる。大人に頼るって簡単でいて難しいんだよね。なでしこ姉妹の話が個人的に妙に良かった。ここにきて漸くお姉ちゃんの立ち位置が確立された気がするぞ。お姉ちゃんのぶらりドライブの旅も面白そう。プルプル震えるリンちゃんをすこれ

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

あfろに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品