ルルとララのクリスマス おはなしトントン

あんびるやすこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784265067213
ISBN 10 : 4265067212
フォーマット
出版社
発行年月
2013年10月
日本
追加情報
:
71p;22

内容詳細

まちにクリスマスの音楽がながれはじめると、みんなまるでまほうにかかったようにワクワクしはじめます。お店にはじめてツリーをかざったルルとララは、シュガーおばさんから、クリスマスのお菓子をおしえてもらうことになりました。

【著者紹介】
あんびるやすこ : 群馬県生まれ。東海大学文学部日本文学科卒業。テレビアニメーションの美術設定を担当。その後、玩具の企画デザインの仕事に携わり、絵本、児童書の創作活動に入る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 小夜風 さん

    【図書館】ツリーに飾るオーナメントが高くて買えないルルとララ。そこでシュガーおばさんは…。どのお菓子も作ってみようかなって思えるくらい気楽なこのシリーズ、娘も大好きです♪緑色のホットケーキって考えつかないよ(笑)。

  • ぽい。 さん

    7歳から。26年度埼玉冬休みすいせん図書。初のルルララシリーズでした。この洋菓子店のお客様は、森の動物たちなんだなぁ。知らなかった。普通の洋菓子店ならば、クリスマスといえばかきいれ時で楽しむ余裕もないのだろうけれど、そこはルルとララ 。しっかりクリスマスの新商品も開発しつつ、思いやりの大切さも味わっていました。ツリーのオーナメントって、毎年気に入ったものを買い足すものなんですね…あんびる作品には女の子の素敵がつまってます。

  • 千尋 さん

    『ルルとララ』シリーズ*もうすぐクリスマス☆クリスマスの音楽が鳴り始めると、みんなはワクワク♪ある日、ルルとララはお店に飾るツリーの飾りをまちで買いに行き、お店で初めてクリスマスツリーを飾ります♪ルルとララはシュガーおばさんからクリスマスのお菓子を教えて貰い、クリスマスのお菓子を作ります☆ルルとララの優しくて思いやりがこもった素敵なクリスマスのおはなしです*

  • クサナギ さん

    寄贈本。うちの図書館にはシリーズ置いてないけど、以前勤めていたところでは大人気でした。ストーリー良し、かわいいイラスト、大人も作りたくなるレシピ。魔女商会も好きだが、シリーズ入れようにも予算が(T_T)

  • しろのあ さん

    4歳児のプレゼントにはまだ早いかな〜と思いつつ、クリスマスツリー買ったということで、これにしようかと。ツリーをどんな風に飾るのかアイデアいっぱいで、お菓子のレシピもいつになくもりだくさん。なによりクリスマスの精神についてやさしく説明しているところがいいなと。大人も心温まりました!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

あんびるやすこ

群馬県生まれ。東海大学文学部日本文学科卒業。テレビアニメーションの美術設定を担当。その後、玩具の企画デザインの仕事に携わり、絵本・児童書の創作活動に入る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品