僕達の明日へ 泉君シリーズ 13 パレット文庫

あさぎり夕

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784094213430
ISBN 10 : 4094213430
フォーマット
出版社
発行年月
2002年04月
日本
追加情報
:
203p;15

内容詳細

僕の19歳の誕生日、由鷹が帰ってきた!ヨシピーは僕をママ、伊達をパパと認識していて、父・由鷹はアホ呼ばわり。天野の悪戯だ。さて、由鷹によると、外国で日本のテレビクルーと出会い、世界ヒッチハイクの旅の企画に出ないか、とオファーがあったらしい。一方、伊達は新会社を立ち上げる準備に入り、亜矢は、モデル業に専念するためフランスに旅立つ。そして僕に新しい弟が…さらに、僕の書いた由鷹の旅行記が出版される!?盛り沢山の感動の最終章!!でも僕は、愛する男達を待ち続ける…何度旅立とうとも必ず僕の腕の中に帰ってくるから―。

【著者紹介】
あさぎり夕 : 7月21日、東京生まれ。本名、高野夕里子。1976年、第12回なかよし・少女フレンド新人まんが賞受賞の『光めざして飛んでいけ』でなかよし増刊よりデビュー。『なな色マジック』で第11回講談社漫画賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • *こころ* さん

    80冊目 購入日/2012年以前,分類:★★★/☆☆ 長い物語がようやく終わりました。 泉君や由鷹、伊達に瑠偉に悟、そしてヨシピーたちの未来はまだまだ続くんだろうけど。 これで一区切り。 悩み多き泉君だったけど、最終巻は全体的にほんわかした感じ。 優しい空気がずっと流れてるみたいに。 やっぱ あさぎり夕 好きだなぁ。 ガキんちょの頃はよく模写してたっけ😊 このシリーズを読み始めた頃は「あさぎり夕がBL!?」とかなり衝撃的だったのも今は遠いイイ思い出😙

  • すばる さん

    色々とツッコミ所のあるシリーズでしたが綺麗に纏まって、やっぱりあさぎり夕の構成力やストーリーは凄い!と思いました。去年訃報を聞いてからの追悼再読もこれで終了、とても寂しいです。ご冥福をお祈りいたします。

  • iason さん

    最終巻です。自分で勝手に落ち込んでグルグルしてばかりいた泉だってけど、乗り越え成長して安心しました。それにしてもよしぴーはかわいい。最高の男達から色なことを学んでりっぱに成長して泉ママに高校してあげてね。

  • 姫ママ さん

    過去の所持本

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

あさぎり夕

7月21日、東京生まれ。かに座。血液型はO型。本名、高野夕里子。1976年、第12回なかよし・少女フレンド新人まんが賞受賞の『光めざして飛んでいけ』でなかよし増刊よりデビュー。代表作は『ミンミン!』『コンなパニック』など。『なな色マジック』で第11回講談社漫画賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品