あきやまかぜさぶろう

人物・団体ページへ

1日10分でちずをおぼえる絵本 コドモエのえほん

あきやまかぜさぶろう

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784592762218
ISBN 10 : 4592762215
フォーマット
出版社
発行年月
2017年10月
日本
追加情報
:
56p;27

内容詳細

子ども日本地図が大進化!みんなの県が動物や乗り物などゆかいに大変身!改訂で鳥取県・島根県などが、さらに覚えやすく!!3歳〜小学生対象。

【著者紹介】
あきやまかぜさぶろう : 画家、作家。1948年長崎県生まれ。日本美術家連盟会員。画業の傍ら子どもたちに絵画指導を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
各都道府県の形をいろんなものや動物に例え...

投稿日:2021/04/15 (木)

各都道府県の形をいろんなものや動物に例えて覚えやすくしています。またその都道府県の特産物や有名なものも記載がしてあるので、大人も一緒に子供と勉強できる本だと思います。

ぱこぺ さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
子供が2歳になる前に購入しました。 最後...

投稿日:2021/03/09 (火)

子供が2歳になる前に購入しました。 最後まで集中してページを向けることは月齢的に難しいですか、楽しんで眺めています。 2歳2ヶ月で、今のところ北海道と神奈川県だけはわかるようになり驚いています。 テレビで天気予報等で日本地図が出てきたときに、北海道をさして、北海道!と言っているのでちゃんと頭に入っているんだなぁと思います。 買ってよかったです!

キャンディ さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
とても人気がある本です。図書館で一度借り...

投稿日:2021/03/01 (月)

とても人気がある本です。図書館で一度借り、一回読んでうちの3歳児は飽きましたが、忘れた頃に、「ふくろうは何県?」など聞かれ、答えれなかったので、自宅に置いておこうと思い、購入しました。購入後も食いつかず数回しか見ていませんが、小学生にはいるまでの地図として置いておくのに、ちょうどいいかなと思います。

ママ さん | 大阪府 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 紗希 さん

    5月6日までに日本地図を子供と覚えよう!と思い買いました。読んで面白いかと言われると微妙です。都道府県の形を何かに見立てて覚えていく形式でそれは無理があるのでは…と思うことが度々。 恥ずかしながら北海道と沖縄以外ざっくりした配置でしか日本地図を捉えてないので、これを機に勉強します。

  • にこにこ さん

    これは・・・地道に覚えたほうがいいくらいこじつけられているような気がする。白地図を切り抜いて、自分で何に見えるかお絵描きさせたほうがいいような・・・。

  • みのさん さん

    【4歳】今まで読んだ事がない絵本!という子供の要望で選んだ1冊。47都道府県を動物や物の形に見立てて覚える知育絵本。いや無理でしょう、その形…というのもチラホラ。初回の今日はとりあえず、母「メダカの形は東京都、メダカの形は東京都、メダカの形は?」子「とうきょうと!」と声を上げて47都道府県を読了。鉄道好きのためか都道府県の名称は耳慣れしている様子。まあ気長に遊びながら読む絵本かなあ。

  • みのさん さん

    【4歳】意外なことに、子供に受けている絵本。特に私が「(この形に見立てるのは)無理あるねえ〜」と言ったところが同感なのか、受けているようだ。最もケラケラ笑ったのが新幹線の形は高知県。ふむ。コレが君の中では最も無理があるとな。鳥取県では「(絵本の)『こんとあき』に出てきたよね!」と鳥取砂丘を指さしていた。

  • いと さん

    本屋で見かけた時は、「こんな無理やり感がある地図は邪道だ!」と思って手に取らず、「はじめての にほんちずえほん」を購入。しかし、2歳9ヶ月の娘には難しく時々読む程度でした。ある日、就寝前にパズルをする事が日課となった娘を見て、「ひょっとしたら、1日10分でちずをおぼえる絵本のパズルなら、地図が楽しく頭に入るかも」と思い、本とパズルをセットで購入。すると、あら不思議!3歳未満にしてみるみる都道府県を覚えていくではありませんか。感動です。最新の本が改訂されてて、パズルと4県だけ絵柄が違ってた事だけが悔しい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

あきやまかぜさぶろう

画家・作家。1948年長崎県生まれ。1971年、二科展に初出展した作品が特選を受賞。1972年、二科展銀賞で連続受賞。現在は画家活動をしながら、幼稚園・保育園での絵画教室や、幼児教室での受験指導など数多くの現場で絵画指導を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品