“人間と性”教育研究所

人物・団体ページへ

同性愛・多様なセクシュアリティ 人権と共生を学ぶ授業

“人間と性”教育研究所

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784901330190
ISBN 10 : 4901330195
フォーマット
出版社
発行年月
2002年07月
日本
追加情報
:
21cm,220p

内容詳細

人間の性は多様。生物学的性で人間の性を語る時代は終わったことを告げる教育実践を収録した本。セクシャルマイノリティの子どもたちの視点から「人権と共生の教育」に新たな1歩を刻む。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • おたきたお さん

    性的マイノリティの存在を知らしめることで、社会的マイノリティに対する正しい姿勢を学習できるという教育意図に賛同できる。授業実践での3つのポイント:(1)どんな質問を出してもいい雰囲気作り(2)授業者の人間性で授業を進める(自分がどうであったか、どうしているかも踏まえる)(3)授業者が同性愛の人と交流する(実感として確信を持つ)−−−(1)は特に重要。でなければ「わかった」ふりをする生徒が出てくる。「なぜそう思ったのか」を問い返すことで、生徒がマスコミの影響に気づくきっかけをつくることができる。(P131)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品