魅惑のオペラ 02 ヴェルディ 椿姫 小学館DVDBOOK

ヴェルディ(1813-1901)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784094802924
ISBN 10 : 4094802924
フォーマット
出版社
発行年月
2007年02月
日本
その他
DVD付き
追加情報
:
22cm,64p

商品説明

小学館 魅惑のオペラ・シリーズ
日本初、全幕完全収録DVDと対訳つき解説BOOK!

解説BOOKには、作品の内容、観どころ・聴きどころの紹介だけでなく、歌詞の対訳を収録しています。オペラの場合、映画ほどではないにしても、「字幕」がテキストの「大意」を示すものに過ぎないという事情は、やはり変わりなく、歌手たちが気持ちを込めて歌うアリアや、演出家の意図をより深く理解するには、日本語訳をフルに読めたほうが便利であることはまず間違いありません。
 そうした意味で、このシリーズは、これからオペラを楽しもうという方はもちろん、オペラ鑑賞をいっそう深めたい人にも最適な企画であるといえるのではないかと思います。
 第2巻は、ヴェルディの傑作『椿姫』。すでに有名なこの作品ではありますが、すべての歌詞に目を通すと、ドラマもいっそうリアルに迫ってくるような印象です。
 付属のDVDビデオは、ヴェネツィアのフェニーチェ座での1992年の公演をライヴ収録したもので、豪華キャストによる華麗な舞台は見ごたえがあります。同内容の国内盤DVDが通常価格3900円であることを考えると、この本はお買い得です。

【DVD】
・ヴェルディ:歌劇《椿姫》全3幕
 ヴィオレッタ・ヴァレリー………… エディタ・グルベローヴァ
 アルフレード・ジェルモン………… ニール・シコフ
 ジョルジョ・ジェルモン…………… ジョルジョ・ザンカナーロ
 バレエ・ソロ: ガブリエル・ブラウン(アメリカン・バレエ・シアター)
 トスカーナ・バレエ団
 ラ・フェニーチェ座管弦楽団&合唱団
 指揮:カルロ・リッツイ
 収録:1992年12月ヴェネツィア、フェニーチェ大劇場に於けるライヴ
 作品時間:130分/製作年:1993年/片面2層/リージョンコード:2/カラー[NTSC]/ 画面サイズ4:3/ドルビー・デジタル/ステレオ/字幕:日本語

当代きってのプリマドンナ、グルベローヴァが、愛するが故に身を引く薄幸の女性を「椿姫」 初演のフェニーチェ座にて演じ、観客の涙を誘った劇場ライヴの映像!(1993年作品) コロラトゥーラ・ソプラノで最も高い人気を得ているグルベローヴァと、ドラマティック・テナー、シコフの「椿姫」。この二人の「椿姫」は、フランコ・ゼッフィレッリ演出、カルロス・クライバー指揮の'89年NY公演に始まり、その後一層息の合ったカップルとなりました。

内容詳細

わかりやすい対訳付き解説書とともに、130分全幕をDVDに完全収録。

目次 : ヴェルディが拓いたイタリア・オペラの新しい世界/ ヴェルディ年譜/ 椿姫―あらすじと聴きどころ/ 連載 池辺晋一郎の空想インタヴュー(2)/ 連載 オペラの歴史(2)ヨーロッパ諸国へのオペラの伝播/ 連載 新国立劇場オペラの舞台裏(2)/ オペラの不思議Q&A/ オペラ・ハウス紹介 フェニーチェ歌劇場/ キャスト/演奏/上演データ/ DVDチャプター目次/ 対訳

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • takakomama さん

    METのライブビューイングの予習。愛ゆえに身を引き、病に倒れたヴィオレッタの切なさと孤独が、ひしひしと伝わってきます。

  • Kohei Kawano さん

    おばちゃんヴィオレッタと中年アルフレードだとロマンチックも悲哀も雰囲気が今一つ…。 アルフレードの歌い方が終始情熱的というかコッテリべったりであまり好きではありませんでした。歌手による声の違いでもあるのでしょうね。 出来れば他のキャストで聴きなおしてみたいと思います。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヴェルディ(1813-1901)

1813年10月10日、ジュゼッペ・フォルトゥニオ・フランチェスコ・ヴェルディは、カルロ・ヴェルディの10番目の子供として、ブッセート近郊レ・ロンコーレに誕生。この頃は政情が不安で、翌年1月には同地にロシア軍が侵攻しています。生家は旅館兼居酒屋を営み、宿泊客の旅芸人の音楽に幼少から惹かれていたとのこと。1821年、父親からスピネットを買ってもらい、やがてピエトロ・バイストロッキにオルガンの奏法も習

プロフィール詳細へ

ヴェルディ(1813-1901)に関連するトピックス

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド