チケット受付中

@JAM (音楽イベント) プロフィール

@JAM (音楽イベント) | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

@JAM(アットジャム)は、アイドル・アニメソング(アニソン)などを中心とした音楽イベントである。

概要

総合プロデューサーはソニー・ミュージックエンタテインメント(SMEJ)子会社のソニー・ミュージックコミュニケーションズ出身で、Zeppライブのフェスティバル事業部部長を務める橋元恵一。

2010年、橋元がSMEJに新設された事業部門に異動し、同年11月、秋葉原の4つの会場(AKIBA_SQUARE、CLUB GOODMAN、秋葉原MOGRA、秋葉原ディアステージ)を使った回遊型フェス「ヲタJAM」としてスタート。翌2011年からは名称を「@JAM」に変更。

2012年4月、Zeppを運営するホールネットワークがZeppライブエンタテインメントに社名変更するとともに企画制作部門を新設、SMEJのライブ企画部門を統合、さらに2014年6月には企画制作部門をZeppライブに分社化したことから、それ以降の公演にはZeppライブエンタテインメント→Zeppライブが主催および制作、ソニー・ミュージックコミュニケーションズが制作に名を連ねている。

本家「@JAM」の他、「@JAM」を冠した様々なイベントを行っており、その中でも2014年から行われている「@JAM EXPO」は、横浜アリーナに出演者100組以上、入場者数1万人以上を集め、TOKYO IDOL FESTIVAL(TIF)に次ぐ規模のアイドルイベントとなった。

日本国内のみならず、海外でのイベント展開にも力を入れており、2013年より「KAWAII POP FES」(カワイイポップフェス)の名称で香港・台湾で開催している。また、2015年には@JAMとしての公演を上海で行った。

@JAMシリーズ

@JAM

「ポップカルチャーの祭…

出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

%%message%%