トップ > My ページ > ブン さんのレビュー一覧

ブン さんのレビュー一覧 登録

検索結果:3件中1件から3件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/05/25

    キャロル山崎さんの記念的なローマ録音。
    トリオにヨーロッパのジャズコンテストで優勝したばかりで、乗りに乗っているアレッサンドロ・ブラーボ・トリオをバックにむかえ、
    イタリアン・ジャズの大御所ファブリッツィオ・ボッソやマウリッツィオ・ジャンマルコといった豪華ゲストでの録音は、ヨーロピアンと日本の粋の融合なる成果。超有名曲:ボラーレやエスターテも、ご機嫌で個性的なアレンジ。ここで初めてキャロルさんの歌を聴きましたが、完全に自然な発音と魅力的なトーン、そしてまったく力みの無い、完璧な歌唱力に魅了されました。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/05/25

    関西トロンボーンプレーヤー‘トミー’のローマン・ジャズへの貴重な見聞録的アルバム。ローマ/イタリア最高クラスのミュージシャン達に囲まれながらも、完全に調和して素晴らしい出来上がり。
    選曲もミーナやマルチェロ・ローザの名曲もあり、オリジナルでのスーパー・ホーン・セッションも最高です。ライナーノーツも本人の筆により、ムチャクチャ面白いです!やっぱりローマはローマです。。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/05/25

    本国イタリアでは既に確たる評価を受け、ジャズの範疇を超えて支持されているアレッサンドロ・グイスは、オリジナリティとクリエイティヴィティが渦巻く貴重なピアニスト/作曲家。日本での2枚目にあたる本作品は、更に深みをまし、何か言葉では表せない要素が漂っている。
    坂本龍一やイーノ的な雰囲気と音楽性も感じられます。
    アルバム・デザインにも同様の配慮を払っては欲しかった。。
    必聴です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:3件中1件から3件まで表示