John Coltrane

SACD Blue Train

Blue Train

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:15件中1件から15件まで表示

  • ★★★★★ 

    徳さん  |  青森県  |  不明  |  2017年09月09日

    wallet boxのブルートレインについてです。 説明が何も付いてないので戸惑いも有りましたが、各CDまとまりの有る構成になっていて聴きやすいです。最近ようやく10枚目まで聴けましたが、10枚目は57年のカーネギーホールそんまんまだったりするのでお買い得です。ピアノは誰かな?とかドラムは誰だろう〜なんて想像するのも愉しいいです、もちろん調べると何年のどのセッションかも分かりそうなので そう言う楽しみ方もあるかと思います。コルトレーン没後50年なのでみんなに楽しんで欲しいな〜

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★☆☆☆ 

    DIFFRUCTAL  |  長野県  |  不明  |  2010年07月31日

    USA盤のSACDを購入したのですががっかりでした。CD版にあった力強さが全くありません。別テイクの2曲は問題なかったので、どういうことなのか理解に苦しみます。マスタリングエンジニアの手抜きなのでしょうか。SACDの高音質を期待している方はご注意下さい。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    セバスちゃん  |  香川県  |  不明  |  2009年05月19日

    麻薬を買う金欲しさに、ブルーノートと単作契約し、作成したやら、アルバム製作の契約を交わし、契約金を貰いながら、契約履行しなかった為、後年吹き込まれた等、とんでもない逸話のあるアルバム。そのようなアルバムにしては、出来すぎの内容。近年、ブルートレインの別テイクが発掘され、そのテイクが収められたCDが早く出ないかと思います。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    more & less  |  川崎市  |  不明  |  2007年06月15日

    エリック・ドルフィが加わったコルトレーン・クィンテットの61年ヨーロッパ・ライブの記録なんですが、演奏日付・演奏場所が、特定できません。このツアーの複数のセッションからピック・アップしたダイジェスト版なのかも知れませんが、それにしては、音質が揃ってます。いずれにしても、演奏は充実しているし、この時期のライブとしては、音質もまずまずですし、何しろ、安価ですから、お薦めです。なお、素性(日時・場所)をご存知の方がいましたら、ご教示下さい。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    クレージーパパ  |  千葉県  |  不明  |  2006年07月12日

    ここでのスケールの大きな三管フロント、後でメッセンジャーズが真似ています。トレーンとアルフレッドライオンの解后は吉と出た。隅から隅まで聞き所満載の名演奏集。ハードバップ最高の一枚ですね。頭のフィリージョーのドラムスからドラマティックな展開で飽きさせられるところがない。語尾を持ち上げながらうねり捲るやくざなモーガンのtpも超カッコイイ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    にくじゃが  |  埼玉県  |  不明  |  2006年04月17日

    Mos-Def、プライマルのボビーが絶賛というのが聴くキッカケで申し訳ないです…大人な雰囲気…まだ正直僕には背伸びみたいです…でも超スリリングな演奏はガツンというより意外にごく自然と耳に入ってくるんです♪

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ペパーミント  |  大阪府  |  不明  |  2006年02月26日

    ブルーノート唯一のコルトレーン作品。ハードバップの名盤であり、初心者にもわかりやすいすばらしい演奏がつまっています。あたしも最初に買ったジャズアルバムこれでした。ちなみにジャケのコルトレーンのポーズ、キャンディをくわえた瞬間らしい。よくみるとキャンディの棒が写っています。キャンディくわえる姿もすてき

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    暗黒舞踏おっさん  |  千葉県  |  不明  |  2006年02月14日

    難しい事考えないで済む1枚。JAZZというと小難しいイメージがある。俺もあったし。でも入ってみると全然難しくない。特にここで提示される音は素直に入れる懐の深さがある。きっと好きな楽器、音色が見つかる。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    武蔵野JAZZくらぶ  |  東京  |  不明  |  2006年02月04日

    全員が一丸となって熱く燃える、すばらしい演奏を聞かせてます。ハッタリが多く中身の薄いソロの多いモーガンはあまり好きでないのですが、ここではコルトレーンに刺激されたのか真摯でいいソロを取っており、彼の良さが出て好感が持てます。ハードバップの典型、入門にも最適!元気を出したいときによく聞いています。こういう演奏が最近は少なくなりました・・・

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    犬ちゃん  |  神奈川県  |  不明  |  2005年12月11日

    手堅いバックの演奏を得て、吹きまくるコルトレーン。同時にふたつの音楽を聞いてるみたい。ボロいテレコで聞いてもカッコ良かったよ!名盤は耳も環境も選ばないんだね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ゾンビ  |     |  不明  |  2004年10月24日

    チョト待ってよ!このCDは61年の【ヨーロッパ実況録音】のダイジェスト盤ですよ。勿論ブルーノート盤ではありません。エリック・ドルフィー、マッコイ・タイナー、レジー・ワークマン、エルビン・ジョーンズ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Yoshihiro (19)  |  横浜  |  不明  |  2004年09月25日

    このアルバムは2曲目の”Moment’s Motice”だけでも10点満点つけます。とにかくColtraneとLee Morganがホントに凄い!はじめて2曲目の”Moment’s Notice”を聴いた時に「このアルバムは名盤中の名盤だ」と、あくまでも自分の中での基準でですが、確信しました◇◆他にもタイトル曲の”Blue Train”や”Lazy Bird”もカッコイイです◇◆皆さん是非とも聴いてみて下さい〆

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    めたるごっど  |  埼玉県  |  不明  |  2004年09月19日

    ジャズ音楽で好きな偉人の一人(もう一人はビル エバンス)。彼の最高作は「ジャイアント ステップス」だと思っているが、次に好きなのがコレ。1曲目はぐるナイでかかっていたので知っている人も多いはず。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    バジル  |  不明  |  2004年05月15日

    いくら、このころのトレーンは荒削りだと評されてもかまわない、この一枚が自分の生きる源です。モーガン、フラーも最高!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    村山  |  不明  |  2003年09月04日

    コルトレーン唯一のブルーノートでのリーダー作。修行時代だからまだまだハード・バップ調だけど、この時期のコルトレーンのアルバムの中でも力強く逞しい演奏の一つです。バックもリー・モーガン、カーティス・フラー、ケニー・ドリューなど、超豪華。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:15件中1件から15件まで表示