トップ > 音楽CD・DVD > ジャズ > 渡辺香津美 / マンハッタン ブレイズ

Village In Bubbles

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (1 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★☆ 

    Handclap  |  宮城県  |  不明  |  2013年08月03日

    78年香津美24歳の時の作品。「MERMAID BOULEVARD」、「LONESOME CAT」と傑作を発表し続けていた時期である。発売当時はストリングスをフューチャーした作品で少し違和感があったが、今改めて聴くと音を詰め過ぎている曲もあるが、プレイに曲作りに香津美らしさ溢れる作品といえる。 この頃のいろんなジャンル、アーティストとの共演意欲がこの後の、「KYLYN」という傑作につながっていったのだろう。 再発にあたっての解説に間違いが多く、1曲目の使用ギターをアレンビックとあるが実際はイバニーズ(今のアイバニーズ)、2曲目のサックスソロはロン・ブリッジウォーターではなくフランク・ストロウジャー、3曲目の1STギターソロを増尾良秋、2NDを香津美とあるが実は1STソロが香津美で2NDが増尾である。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    NOBO  |  東京都町田市  |  不明  |  2007年11月23日

    渡辺香津美の異色作?まあ、他にもいろいろ変わったものがあるようだが。サルサというかラテンというか風変わりなリズムをバックにユニークな演奏が揃っているが、不思議なトリップ感覚が心地よい。ラストの曲は、帰国してそぼふる雨の東京を車窓から憂鬱に眺めている、といった感じの繊細で美しい演奏。たまらない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示