10cc

CD Original Soundtrack

Original Soundtrack

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:17件中1件から15件まで表示

  • ★★★★★ 

    ニャロメ  |  大阪府  |  不明  |  2011年12月21日

    10CCは過去にベストアルバムを聴いただけで本格的にオリジナル・アルバムを聴いたのは初めてみたいなもんです。他の方が指摘の通りコレを聴くと同じ時期にリリースされ たクイーンの『オペラ座の夜』 に匹敵するほど何もかもが繋がっているような気がします。特に1970年代の作品は現在でも数多く再発されており大半がリマスター音源を採用しているせいか古さを感じさせないですね。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    shurunkenheads  |  AUSTRALIA  |  不明  |  2010年07月26日

    私は、このアルバムも勿論好きですが、10CCを抜けた後のゴードリー&クレームが手掛けてたヴィデオクリップの凝った作品が大好きで、昔ピーターバラカン氏が司会進行役を遣ってたポッパーズMTVって云う番組で彼らの作品を楽しみに観たものです。このアルバムでもサウンドの凝りようは、凄いと思います。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★☆☆☆ 

    Fugs And Mothers  |  神奈川県  |  不明  |  2010年02月28日

    「アイム・ノット・イン・ラブ 」は素晴らしいが、他の曲はみんなつまらない。ひねくれたポップスが聴きたいなら他にもっといいアルバムがいくらでもあると思う。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ピース  |  茨城県  |  不明  |  2009年11月28日

    普通そのミュージシャンの代表作といわれる曲はアルバム単位で聴くと浮いてしまっていたりしますが、この作品の中のM2は、アルバムの中の1曲としてまったく違和感なく溶け込んでいますね。M1〜M3の、アナログディスクのA面にあたる流れが結構好きです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ジョモ  |     |  不明  |  2009年01月22日

    SHM-CDが高価なせいで、この記録的な円高のご時世に、輸入盤までが割高になっている!中身は最高なんだから適価で売ってもらいたいよ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    サチヲ  |  不明  |  2008年03月08日

    僕は初期の10CCを聞いてやっとTHE BEATLESとQueenが繋がりました デビュー当時のQueenのインタビューで「作曲 録音に10CCを参考にしている」と読んだ記憶があります なので1曲目を聞くとあの名曲「ボヘミアンラプソディ」の雛型になっている事もわかります もうBEATLY万歳 ヒネクレPops万歳

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    kay  |  不明  |  2008年03月01日

    アイム・ノット・イン・ラブは裏名盤。そのサウンドは美しいです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    アラン  |  神奈川  |  不明  |  2007年06月12日

    しかしなぜ1つもレビューがないの??? 名盤なのに...。10CCなんぞは今どき流行ではないからか。このアルバムは捨て曲なしの超名作です!!! ぜひ紙ジャケで!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    born in 1961  |  長野県  |  不明  |  2006年07月27日

    洒落た感じで臭くない。頭よさそであたたかい。クイーンからあくとはなをとったかんじ。クイーンもたぶん影響受けてます。もとねたはポールですね。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ディガー  |  福島県  |  不明  |  2005年09月27日

    アイム・ノットは若い人でも知ってるね。なぜ10CCという名前か。メンバーの精・の量らしいです・は液です(^O^)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ミステリアス天使  |  東京都  |  不明  |  2005年04月09日

    スチュアート&グールドマン、そしてゴドレー&クレームが時に拮抗し、時に融合しながら創り上げた傑作。ビートルズばりに各メンバーの才能が際立っていたからこそ、ポップ史に残る革新性を持ち合わせているのだと思う。ボートラ含めて捨て曲なし。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ニコル  |  東京  |  不明  |  2004年04月09日

    美しいロックって言葉で書いても伝えにくい!10ccを聴けばわかるぞ!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    モナムール  |  ヒロシマ  |  不明  |  2003年04月12日

    「パリの一夜」、美しい曲です。「I’m Not In Love」もキレイだし、ここらでノックアウトされますね。最後までいい曲揃いです。架空の映画のサントラってコンセプト、映像を頭に浮かべながら聴くのもいいのでは? 素晴らしいアルバムです。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    vdgg  |  不明  |  2002年11月24日

    非のさしどころがない。ポップでロックで実験的なアルバム。タイムレスだなぁ。70’sの名盤は?と言われたら絶対に外せないアルバムです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    かじ  |  東京  |  不明  |  2002年11月22日

     マルチ・プレイヤー・カルテットの75年の快作。ヴォーカルはみんなで歌う曲もあれば、1人がフィーチャーされた曲もあり。タイトル通り、映画のサントラを模して作られた作品で、舞台はパリ。冒頭を飾る組曲の完成度の高さに思わずニンマリし、ロルが歌うポップン・ロック“人生は野菜スープ”で踊り、そのアラビアン顔からは想像もつかないジェントル声でグレアムがしっぽりと歌う“わが愛のフィルム”でとろけましょう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:17件中1件から15件まで表示