大野雄二率いるYuji Ohno & Lupintic Six、待望のアナログ化

2018年04月02日 (月) 12:50

|

HMV&BOOKS online - アニメ・キャラクター



大野雄二率いるYuji Ohno & Lupintic Six『RED ROSES FOR THE KILLER』、待望のLP化!

「ルパン三世」音楽の生みの親・大野雄二が、2016年3月に結成した新バンド、「Yuji Ohno & Lupitnic Six」が昨年6月21日にリリースしたセカンド・アルバム『RED ROSES FOR THE KILLER』がマスター盤プレッシング仕様のアナログレコードで発売決定。

今作は現体制でのライブバンドの魅力と最新アレンジが詰まった、ハードボイルドでアッパーな楽曲が勢揃い。「ルパン三世のテーマ」、「愛のテーマ」をはじめルパンの有名人気曲の数々もニューアレンジで収録。さらにライブで好評の「BOUNO!! BOUNO!!」もパワーアップして「BUONO!! BUONO!!(BUONISSIMO)」として新レコーディング。 ゲストボーカルは、コーラス・グループ Fujikochans のメンバーから、サザンオールスターズツアーサポートをしている TIGER、そして同じくリュ・シウォンのツアーサポートを務めた佐々木詩織が歌唱。島谷ひとみが歌唱していた人気曲「CRAZY IN LOVE」や、トミー・スナイダー歌唱の「SUPER HERO」をリニューアルカバー。


リリース情報


■大野雄二 Yuji Ohno & Lupintic Six 『RED ROSES FOR THE KILLER』
発売日:2018/05/23
品番:CMRS14
価格:3,500円+税
・完全限定プレス
・アナログ盤企画/監修:塙耕記
・マスター盤プレッシング
[収録曲]
Side-A
1. TORNADO 2017
2. RED ROSES FOR THE KILLER 2017
3. CRAZY IN LOVE feat.詩織
4. MIDNIGHT WHOOPIE
5. GOLDEN TIME feat.TIGER
Side-B
1. BLUES FOR RED
2. BUONO!! BUONO!!(BUONISSIMO)
3. SUPER HERO〜peace ver. feat.TIGER
4. 愛のテーマ 2017
5. ルパン三世のテーマ〜 peace ver. feat.詩織
【演奏】
大野雄二(pf)、市原康(dr)、ミッチー長岡(eb)、松島啓之(tp)、鈴木央紹(sax)、和泉聡志(gt)、宮川純(h.org)

マスター盤プレッシングとは・・・
通常はカッティングされたラッカー盤(凹)から、マスター盤(凸)→マザー盤(凹)→スタンパー盤(凸)という工程でアナログ盤をプレスしますが、「マスター盤プレッシング」ではマザー盤・スタンパー盤を製作せずに、マスター盤から直接プレスします。2度のコピーを省くため、カッティング時に近い溝が形成され、よりダイレクトでリアルな音の再生を実現いたしました。

ご予約はこちら

RED ROSES FOR THE KILLER 【完全限定プレス】(マスター盤プレッシング/アナログレコード/Craftman)

LPレコード

RED ROSES FOR THE KILLER 【完全限定プレス】(マスター盤プレッシング/アナログレコード/Craftman)

Yuji Ohno & Lupintic Six

価格(税込) : ¥3,780

ご予約商品 - 2018年05月23日 発売予定


CDはこちら

RED ROSES FOR THE KILLER

Blu-spec CD 2

RED ROSES FOR THE KILLER

Yuji Ohno & Lupintic Six

価格(税込) : ¥3,240

会員価格(税込) : ¥2,981

まとめ買い価格(税込) : ¥2,657

発売日: 2017年06月21日




%%message%%


HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る