【全曲解説】メトロノーム『弊帚トリムルティ』

2018年03月27日 (火) 12:00

|

HMV&BOOKS online - 邦楽・K-POP

全曲解説テキスト by シャラク(Vo) フクスケ(Gt) リウ(Ba)

1. 弊帚トリムルティ


全編通して声を加工してます。この加工は感情が出にくいので、歌詞と相まってとても歌の表現が難しかったです。歌詞は僕がボクとして生きていく事でみんなに恩返し出来たらなあという感じです。
(シャラク)

ドラマチックな曲構成なのですが、ギターをゴリゴリに歪ませているのでゴリマチック。ギソロのメロディが上手くいったので聴き所。ライブではメンバー三者三様の見せ場も醍醐味な曲、大いに声を出して楽しんで貰いたいです。
(フクスケ)

攻撃的な派手なシンセにハッとするようなドラマチックなピアノにアクセントになるピコピコサウンド。ドラムに重なるループ音の数々。アレンジの隅々までお楽しみ頂けたら作曲者冥利に尽きます。間奏のバキバキスラップサウンドも格好良い〜。ライブではみんなで一緒に歌ってトリムルティしちゃおう!!
(リウ)

2. ボクになりたかった僕

まったりと歌う事でまったり感を出せたらなあと思いながら歌いました。こぶしというかちょっとしたニュアンスで変な感じを出してみたり。歌詞は単純に生きてる間は深く考えずに頑張ります!という感じでしょうか。
(シャラク)

音源ではわかりづらいですがギターロックなダンスナンバー。ギダンスロック。ボコーダーとのツインボーカルの感じでトリップ間違いなし。そのボコーダーでは“अरे यार हो गई तसल्ली”と言っているのでご一緒にどうぞ。参加する事に意義がある。
(フクスケ)

宗教音楽的な要素も取り入れながらもダンスでロックでライブでみんな踊りまくっちゃおうなパリピソング。同じコード進行の中、次々と展開していくベースがお洒落。
(リウ)

3. 友達の和

好き放題に歌う曲を作りたくて作った曲です。打ち込みは出来るだけEDM的な音色を選ぶ様にしました。歌詞は友達を増やすつもりも無いのでそっとしておいてくださいという感じの事を歌っています。
(シャラク)

キレの良いカッティングギターの冴え渡るサビ尻はシューゲイザー一歩手間の二拍子?四拍子?のカッティンゲイザー。コロコロ変わる展開にカラダを預けて楽しんで貰いたいわ。わ。わ。わ。わ。
(フクスケ)

“わ。わ。わ。わ。わ。”の所、ライブで凄い楽しんだぞ〜。こりゃ〜ライブに来ないとだぞ〜。こちらも同じコード進行の中、滑らかに変化していくベースアレンジが渋くて素敵。
(リウ)

メトロノーム『弊帚トリムルティ』


[GENRE:ELECTRO, LOUDROCK]
メトロノームのオリジナリティをアップデートした遊び心満載のニュー・シングル
無機と有機がぶつかりあう、その狭間で。メトロノームが描き出すのは機微であり、感情の揺らぎであり、現実に対する肯定だと言えよう。結成20周年を迎える2018年、その記念すべき日々へのファースト・アタックとして彼らが提示した今作は、含蓄ある歌詞と怒濤の高密度サウンドが溢れだすリウ(Ba)作曲の「弊帚トリムルティ」を筆頭に、どれも目を見張るような楽曲たちが揃い踏み。「ボクになりたかった僕」で聴けるグラマラス且つ艶やかなフクスケ(Gt)のメロディ・センスが光っているほか、「友達の和」でのシュールレアリスム満載な音と詞からはシャラク(Vo)の内的宇宙が存分に感じられる。また、全曲にベース・ソロが入っているあたりも乙なことしきり。まさに三神一体の妙、ここに在りなのである。
杉江 由紀【ライター推薦】

ご購入はこちら

弊帚トリムルティ 【初回限定プレス盤】(+DVD)

CDシングル

弊帚トリムルティ 【初回限定プレス盤】(+DVD)

メトロノーム

価格(税込) : ¥2,700

会員価格(税込) : ¥2,430

まとめ買い価格(税込) : ¥2,430

発売日: 2018年03月07日


激ロックxHMV 3月のレコメンド

激ロック×HMV&BOOKS online vol.60

3月は、NOCTURNAL BLOODLUST、MAKE MY DAY、Unlucky Morpheus、メトロノーム をクローズアップ。その他、レコメンド全18タイトルのレビューを公開。

HMV&BOOKS online-邦楽・K-POP|2018年03月27日 (火) 12:00


%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る