中島みゆき 初期アルバム 高音質CDで3月より順次発売

2018年01月15日 (月) 13:18

|

HMV&BOOKS online - 邦楽・K-POP

中島みゆきの初期オリジナル・アルバムが高音質仕様のCDにて発売される。

今回、高音質仕様として発売するタイトルは、1976年のデビュー・アルバム『私の声が聞こえますか』から1990年の『夜を往け』までのオリジナル・アルバム18作品。中島みゆきの音楽プロデューサー、瀬尾一三が監修し、LAの名エンジニア、トム・ベイカーがリマスタリングした音源が高音質CDとして、2018年3月から2018年5月の3ヶ月に渡り発売される。

まずは『私の声が聞こえますか』から『臨月』(81年)までの8作品を3月7日に発売。以降、4月4日に5作品、5月2日に5作品が発売される。(今回発売するリマスタリングCDは、通信販売商品『中島みゆき CD BOX』『中島みゆき CD BOX 2』収録CDと同じものです)

*高音質とはマスターテープの再現性の高さを意味します。

発売スケジュール


全18作品共通価格 定価:3,000円(本体価格)+税

2018年3月7日(水) 発売8作品

『私の声が聞こえますか』
 オリジナル発売日 1976年4月25日

『みんな去(い)ってしまった』
 オリジナル発売日 1976年10月25日

『あ・り・が・と・う』
 オリジナル発売日 1977年6月25日

『愛してくれと云ってくれ』
 オリジナル発売日 1978年4月10日

『親愛なる者へ』
 オリジナル発売日 1979年3月21日

『おかえりなさい』
 オリジナル発売日 1979年11月21日

『生きていてもいいですか』
 オリジナル発売日 1980年4月5日

『臨月』
 オリジナル発売日 1981年3月5日

2018年4月4日(水) 発売予定5作品

『寒水魚』
 オリジナル発売日 1982年3月21日

『予感』
 オリジナル発売日 1983年3月5日

『はじめまして』
 オリジナル発売日 1984年10月24日

『御色なおし』
 オリジナル発売日 1985年4月17日

『miss M.』
 オリジナル発売日 1985年11月7日

2018年5月2日(水) 発売予定5作品

『36.5℃』
 オリジナル発売日 1986年11月12日

『中島みゆき』
 オリジナル発売日 1988年3月16日

『グッバイガール』
 オリジナル発売日 1988年11月16日

『回帰熱』
 オリジナル発売日 1989年11月15日

『夜を往け』
 オリジナル発売日 1990年6月13日

3月7日(水) 発売8作品 作品情報


『私の声が聞こえますか』
中島みゆきの記念すべきデビュー・アルバム。デビュー曲「アザミ嬢のララバイ」、『第6回世界歌謡祭』グランプリ受賞曲、名曲「時代」含む、全12曲収録。



『みんな去ってしまった』
中島みゆきの2ndアルバム。初期のライブで歌われた「彼女の生き方」、「冬を待つ季節」他、全12曲収録。



『あ・り・が・と・う』
中島みゆきの3rdアルバム。「店の名はライフ」、そして大ヒットとなった5枚目のシングル「わかれうた」のB面曲で1988年JR東日本の帰省キャンペーンのCMソングでも一躍脚光をあびた名曲「ホームにて」他、全9曲収録。アルバム収録ミュージシャンとして、キーボードに坂本龍一、ベースに吉田健らが参加している。



『愛していると云ってくれ』
中島みゆき通算4枚目のオリジナル・アルバム。5枚目シングルで初のオリコン1位の大ヒット曲となった「わかれうた」、人気曲「化粧」、そして1981年TBSドラマ『3年B組金八先生(第2シリーズ)』第24話の伝説のシーンで使用され話題となった「世情」他、全9曲収録。アルバム収録ミュージシャンとして、ドラムにつのだ☆ひろ、ピアノに坂本龍一、ベースに後藤次利、パーカッションに斉藤ノブらが参加している。



『親愛なる者へ』
中島みゆき通算5枚目のオリジナル・アルバム。人気曲「タクシードライバー」、「狼になりたい」 、そして1979年フジテレビドラマ『午後の恋人』テーマソングとなった「根雪」他、全10曲収録。ミックス、マスタリングとも吉野金次による作品。



『おかえりなさい』
中島みゆき通算6枚目のオリジナル・アルバム。初のセルフ・カバーアルバム。ヒット曲となった研ナオコに提供の「あばよ」、桜田淳子に提供の「しあわせ芝居」、加藤登紀子に提供の「この空を飛べたら」、ちあきなおみに提供の「ルージュ」等、全10曲収録。



『生きていてもいいですか』
中島みゆき通算7枚目のオリジナル・アルバム。真っ黒の背景に「生きていてもいいですか」のみの印象的なジャケット。そして泣きながらレコーディングされたと伝説の「うらみ・ます」、中島みゆきの初期の人気曲「泣きたい夜に」、「蕎麦屋」 他、全8曲収録。編曲に後藤次利、共同プロデュース吉野金次による作品。



『臨月』
中島みゆき通算8枚目のオリジナル・アルバム。発売と同時にヒット曲となった9枚目のシングル「ひとり上手」、当時のラジオレギュラーであるオールナイトニッポンのコーナー名でも使用され言葉自体が流行となった名曲。他、「雪」、「夜曲」 等、全9曲収録。編曲に星勝、安田裕美、松任谷正隆、萩田光雄を起用。



中島みゆき 最新アルバム




公演情報


中島みゆき「夜会工場」VOL.2
1月23日(火) 東京都・Bunkamura オーチャードホール
1月25日(木) 東京都・Bunkamura オーチャードホール
1月26日(金) 東京都・Bunkamura オーチャードホール
1月30日(火) 東京都・Bunkamura オーチャードホール
2月01日(木) 東京都・Bunkamura オーチャードホール
2月02日(金) 東京都・Bunkamura オーチャードホール
2月17日(土) 愛知県・愛知県芸術劇場 大ホール
2月18日(日) 愛知県・愛知県芸術劇場 大ホール

%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る

中島みゆき

1975年にデビューした中島みゆき。メディアにあまり登場しないにもかかわらず、女性シンガソングライターと...

中島みゆきに関するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る