第10回CDショップ大賞2018 二次(後期)ノミネート作品発表

2018年01月10日 (水) 11:00

|

HMV&BOOKS online - 邦楽・K-POP

全国のCDショップ店員による投票によってのみ選出される「CDショップ大賞」。ショップ店員の目利きによって真に売りたい、聴かせたい作品を選ぶこの賞の二次ノミネート作品が発表された。二次ノミネート作品は、一次ノミネート11作品を除く2017年1月1日〜2017年12月31日までに発売された邦楽のオリジナルアルバム(ベスト盤を除く)を対象に行われ、下記13作品が選出された。

今後2018年1月11日〜1月21日の期間、一次+二次ノミネート全24作品の中から最終選考投票(同時に部門賞投票も実施)を実施。なお、「第10回CDショップ大賞2018」の大賞、その他の賞の発表及び授賞式は2018年3月に実施される予定だ。

第10回CDショップ大賞2018 二次ノミネート作品


GLIM SPANKY
 『BIZARRE CARNIVAL』

欅坂46
 『真っ白なものは汚したくなる』

スカート
 『20/20』

台風クラブ
 『初期の台風クラブ』

DAOKO
 『THANK YOU BLUE』

CHAI
 『PINK』

10-FEET
 『Fin』

never young beach
 『A GOOD TIME』

Hi-STANDARD
 『THE GIFT』

PUNPEE
 『MODERN TIMES』

BiSH
 『THE GUERRiLLA BiSH』

My Hair is Bad
 『mothers』

米津玄師
 『BOOTLEG』


前期ノミネート作品はこちら

第10回CDショップ大賞2018 米津玄師が大賞を獲得

音楽性、表現力、圧倒的な才能。米津玄師が文句なしの大賞獲得。準大賞は台風クラブ、PUNPEE の手に。

HMV&BOOKS online-邦楽・K-POP|2018年03月08日 (木) 14:59




米津玄師に関するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る