江ノ電史上“初”駅名標コラボ 特別車両の運行も『DESTINY 鎌倉ものがたり』

2017年12月07日 (木) 13:45

|

ローチケHMV - イベント・おでかけ , ローチケHMV - 映画・TV

老若男女、全世代の日本人が涙した感動の名作『ALWAYS 三丁目の夕日』チームが再集結し、山崎貴監督待望の最新作にして、最高傑作『DESTINY 鎌倉ものがたり』が、いよいよ今週末、12月9日(土)より全国公開となる。

西岸良平氏のロングセラーコミック「三丁目の夕日」と双壁をなす、累計発行部数1000万部のベストセラー「鎌倉ものがたり」(既刊34巻)を描き、かつてないファンタジー超大作に仕上がった。主演には堺雅人、ヒロインには高畑充希を迎え、舞台、ドラマ、映画と幅広い分野で活躍し、全世代から愛される二人が新婚夫婦役で初共演する。

先日、都内で行われたワールドプレミアには、堺雅人、高畑充希、山崎貴監督をはじめ、堤真一、安藤サクラ、田中泯、中村玉緒、要潤、神戸浩、吉行和子、三浦友和といった超豪華キャストが集結。キャストの豪華さに加え、作品の完成度の高さも大きな話題となった。さらに、11月21日(火)に行われた鎌倉プレミアでは、古都 鎌倉の象徴的な存在である鶴岡八幡宮にて、800年を超える歴史上初となる奉納試写会を実施。堺雅人、高畑充希、山崎貴監督がライトアップされた幻想的な本宮を背に、約1,200名の観客と歴史的な夜を彩った。

そして今回、作品と縁の深い鎌倉で、今度は江ノ電(江ノ島電鉄)との大型コラボレーションが決定した。

正和(堺雅人)が不慮の事故で亡くなった妻 亜紀子(高畑充希)を取り戻すため、鎌倉からタンコロ(江ノ電の旧車両で一両単車の通称)で黄泉の国へ向かうという劇中のストーリーにリンクし、本日12月7日(木)より、鎌倉駅の駅名標に「黄泉」の文字が入り、隣の和田塚駅の横には「現世」の文字が入れられることとなった。

このコラボレーションは今年で開業115年を迎える江ノ島電鉄の歴史上 “初” となる異例の試みで、様々なコラボ展開を実施している一環として行われる。そのほか、江ノ電の線路を走る現行車両の中でタンコロに一番近い「305号車」をジャックし、前面にヘッドマークを装着、車内には本作の劇中シーンを掲示する特別車両として運行するという。

この冬、DESTINY一色に染まり最高潮の盛り上がりをみせる聖地 鎌倉。ぜひその世界観を味わいに足を運んでみてはいかがだろうか。

『DESTINY 鎌倉ものがたり』×江ノ電 主なコラボ展開


映画「DESTINY鎌倉ものがたり」スタンプラリー

【参加方法】
専用台紙を持って6か所のポイントでスタンプを全て捺すと一つの絵が完成する、重ね捺しスタンプラリー。4色以上のスタンプを捺すと豊島屋本店、江ノ電藤沢駅、鎌倉駅にて参加賞をプレゼント。※先着10,000名様

【実施期間】
2017年11月18日(土)〜2018年1月21日(日)

【スタンプポイント及び設置時間】
江ノ電鎌倉駅 9:00〜19:00
豊島屋洋菓子舗 置石 10:30〜18:30
江ノ電極楽寺駅 9:00〜17:30
江ノ電江ノ島駅 9:00〜19:00
小田急片瀬江ノ島駅 9:00〜19:00
江ノ電藤沢駅 9:00〜19:00

【景品交換場所】
<参加賞>オリジナルポストカード 豊島屋本店、江ノ電鎌倉駅、江ノ電藤沢駅
<コンプリート賞・ダブルコンプリート賞>豊島屋本店のみ

ただし、コンプリート賞・Wコンプリート賞は2017年12月31日〜2018年1月8日まで交換不可。さらに同時開催される位置ゲーム「駅メモ」デジタルラリー(スマホの位置情報を活用してチェックしながら各地域を巡るもので、ポイントはスタンプラリー同様)も制覇した方には、Wコンプリート賞をプレゼント。


「鎌倉ものがたり」映画公開記念入場券セット販売

【発売開始】
2017年12月9日(土) 7:00より限定2,000セット

【発売価格】
520円

【発売場所】
藤沢駅、江ノ島駅、長谷駅、鎌倉駅


「DESTINY鎌倉ものがたり」映画公開記念のりおりくん販売

映画版、原画版の2種類同時販売 限定各2,500枚
【発売日】
2017年12月9日(土)7:00より
※腰越駅、七里ヶ浜駅、極楽寺駅は9:00より開始

【発売箇所】
藤沢駅、鵠沼駅、江ノ島駅、腰越駅、七里ヶ浜駅、稲村ヶ崎駅、極楽寺駅、長谷駅、鎌倉駅

【発売価格】
オリジナルポストカード付き
大人 600円


鎌倉ものがたりVer.の電車缶が登場

映画「DESTINY鎌倉ものがたり」の公開を記念して、劇場で登場するタンコロ(108号車)をモチーフとした電車缶を販売。亙煎餅(20枚)が入った、お土産に適した商品。

【発売日】2017年12月末予定
【発売価格】1,000円(税込)


『DESTINY鎌倉ものがたり』は、2017年12月9日(土)より全国にてロードショー。

作品概要


『DESTINY 鎌倉ものがたり』

監督・脚本・VFX:山崎貴
原作:西岸良平「鎌倉ものがたり」(双葉社「月刊まんがタウン」連載)
出演:堺雅人 高畑充希 堤真一 安藤サクラ 田中泯 中村玉緒 市川実日子 ムロツヨシ 要潤 大倉孝二 神戸浩 國村隼 古田新太 鶴田真由 薬師丸ひろ子 吉行和子 橋爪功 三浦友和

撮影期間:2017年1月23日〜4月中旬
撮影場所:鎌倉・東宝スタジオ ほか
公開:2017年12月9日(土)全国東宝系公開

12月9日(土)全国東宝系にて超大型ロードショー

ストーリー

鎌倉に住むミステリー作家・一色正和(堺雅人)のもとに、年若い亜紀子(高畑充希)が嫁いでくる。
しかし、この鎌倉という土地、何やらおかしい。
そこここに人ならざる者がいるようなのだ。
道を歩く正和と亜紀子の前を貉(ムジナ)か河童か通り過ぎて心底驚く亜紀子に、正和は、「鎌倉は何千年も昔から妖気が溜りに溜まって、いろいろな怪奇現象が起こるけれどもここでは普通のこと、すぐに慣れる」と言ってのけるのだが…。
一色先生は犯罪研究の腕を買われ、迷宮入りしそうな事件の折には鎌倉警察に協力している。
何しろ魔物や幽霊も事件に関係するのだから、鎌倉の事件解決は一筋縄ではいかない。
心霊捜査にも精通する一色先生は名探偵でもあった。
ある日、大金持ちの殺人事件の捜査を依頼される一色先生。
どうやら人間の仕業ではないようで…。
古都鎌倉―
ここは、人間だけでなく幽霊、物の怪、魔物に妖怪、神様、仏様、死神、貧乏神も住んでいる。
魔界や黄泉の国のはざまで、生者と死者の様々な思いが交錯する都。
鎌倉ビギナー・亜紀子の嫁入りで静かだった正和の生活が大きく変わってくのだった。






©2017「DESTINY鎌倉ものがたり」製作委員会

原作最新刊はこちら

鎌倉ものがたり 34 アクションコミックス

鎌倉ものがたり 34 アクションコミックス

西岸良平

価格(税込) : ¥630

発行年月: 2017年07月


%%message%%


このニュースが気に入ったらいいね!をしよう!

ローチケHMVは、国内・国外の厳選した音楽、映像、アニメ、ゲームなどの
エンタメ最新情報をお届します!

高畑充希に関するニュース

ローチケHMV最新ニュース

最新ニュース一覧を見る