【コラム】EREBOS / Ruki

2017年11月21日 (火) 18:15

|

ローチケHMV - ヘヴィーメタル

L to R : TAKESHI(Ba), RUI(Dr), Ruki(Vo), Juza(Gt)

ローチケHMVをご覧の皆様ー!ご無沙汰しております、EREBOSのるっきーにょです。

ん、EREBOSの?と思った方もいるかもしれませんねっ。

以前G∀LMETのギターリストとしては数回ここでコラムを書かせていただきましたが、G∀LMETは3度目のヨーロッパツアーを経た後にヴォーカルと2人のギターだけという謎すぎる3ピースバンドになってしまい、残念ながら涙の活動休止まっさい中です。

そして私はEREBOSで頑張っています。

ギタリストからヴォーカリストへの転職は周りの方々をややざわつかせましたが今ではヴォーカルがしっくりくると言われることも増えてきました^o^

そんなこんなで頑張って活動しているEREBOSとしては初めてのコラム登場しちゃいました!

と、いうのもEREBOSの2枚目のリリースとなる1st Full Album 『KNELL』の発売がもう目前に迫って参りました!MVが遂に公開されましたが見ていただきましたか??^o^


攻めた曲調と、激しい戦場の場面がシンクロしたとてもいかつい内容に仕上がりました!各メンバーの演奏ショットもかっこよく映っててお気に入りのMVです^o^

このMV曲、“The Arc of Genocide”は虐殺の方舟と言う意味でオケのデモをもらった段階でタイトルが決まっておりそれに沿ってベーシストTAKESHIが初の日本語での作詞を頑張ってくれました。

メタル中毒の彼らしい言い回しや表現も聴きどころです!(歌詞カードの最終ページには日本語で歌詞も掲載してるのでチェックしてね!)

歌詞をもらった時にその歌詞を英語にどう直すかめっちゃ苦労しました。彼がどういう意味でつけたのか確認したり、同じ意味の単語でも背景が違う単語がたくさんあってその中で自分の歌いやすいリズムで使える単語探してって感じで。

日本語でさくっとみるとあまり気にならない事、これは誰が誰に対して思った事なの?とか細かく聞いたりしました^o^

TAKESHIはRIOTOUSの日本語歌詞も、またIRONBIRDの日本語作詞と初作曲にも挑戦したので是非歌詞カードと照らし合わせてお楽しみください♪

他の曲は私が作詞ですが、アルバムタイトルの『KNELL』(死を弔う鐘)に沿って大体哀しい歌詞をつけています。

“Slave of Force”はその中でもエネルギッシュな感じに仕上がったのとサビのギターフレーズが好きで、そこに寄り添うように歌をつけたんですが個人的にお気に入りの曲です。最後のフレーズで地声から声を歪ませていくという初めてのことにもチャレンジしたのが楽しかったかな^o^♪

“DEATH KNELL”は映画からインスピレーションを受け作曲者のJUZA(Gt)と一緒に相談しながら作りました。だから歌詞と曲が唯一制作段階でシンクロしていた曲です。他の曲はだいたいオケをもらいそこにリズムと歌詞を同時に考えながら作っています。

また聴きどころは、“IRONBIRD”のギターソロがすっごく早くて攻撃的でかっこいいので是非お楽しみに^o^

前作『The Engraving』より更に楽曲が作り込まれており、自信をもって今のEREBOSだ!とお勧めできるアルバムに仕上がりました!

そんな『KNELL』が11/22(水)より発売日!ローチケHMVより購入で先着順にライブDVDプレゼント!(注・ローチケHMV特典は終了しました)

是非、CDをGETしてライブに遊びにきてね♪

Ruki / EREBOS



待望の1stアルバム

KNELL

CD

KNELL

EREBOS

価格(税込) : ¥2,916

発売日: 2017年11月22日

2016年ミニアルバム

THE ENGRAVING

CD

THE ENGRAVING

EREBOS

価格(税込) : ¥1,620

発売日: 2016年09月14日

%%message%%

アーティスト情報をフォロー


このニュースが気に入ったらいいね!をしよう!

ローチケHMVは、国内・国外の厳選した音楽、映像、アニメ、ゲームなどの
エンタメ最新情報をお届します!

EREBOSに関するニュース

ローチケHMV最新ニュース

最新ニュース一覧を見る