桑田佳祐出演 映画『茅ヶ崎物語』ハワイ国際映画祭で正式上映決定

2017年09月13日 (水) 10:30

|

ローチケHMV - 邦楽・K-POP

桑田佳祐も出演する映画『茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜』が、6月に開催された「第6回茅ヶ崎映画祭」での特別上映に続き、「第37回ハワイ国際映画祭」の Spotlight on Japan 部門にて正式上映されることが決定した。

ハワイ国際映画祭は1981年に始まり、今年で37回目を迎える国際映画祭。アジアの優れた映画を発掘し、世界に紹介する事をテーマに掲げ、これまで数々のアジア映画を紹介してきた。毎年約150作品が上映され観客動員数は7万人に上る。昨年も是枝裕和監督の『海よりもまだ深く』や深田晃司監督『淵に立つ』などの優れた日本映画が出品された。

神木隆之介 コメント

茅ヶ崎とホノルルは姉妹都市と言うことで、そんなハワイの歴史ある映画祭で上映が決定したことは本当に光栄なことですし、そんな素敵な映画に携わることが出来て大変幸せです。この『茅ヶ崎物語〜MY LITTLE HOMETOWN〜』という映画は、茅ヶ崎の歴史や、桑田佳祐さんが歩んで来た人生等、すべてがドキュメンタリーでもありファンタジーでもある、夢みたいな、本当の話です。ぜひ映画館でご覧頂ければ幸いです。


また、解禁された予告編第二弾は、1973年に、学園祭で桑田佳祐の初ライブを仕掛けた宮治淳一の青年期から、2016年に移り変わり、芸能の地・茅ヶ崎の秘密を探る現在の宮治淳一の姿へとオーバーラップされる。「ドキュメンタリー×ファンタジー かつてない【ドキュファ的】音楽探訪記」としての本作の魅力を凝縮した予告編となった。ナレーションを読むのは、本編で「裸弁天」役として登場する、女優の須藤理彩。「烏帽子岩」役の小倉久寛がナレーションを読んだ予告編第一弾から、茅ヶ崎名物リレーとなった。予告編の前半では、本作の主題歌である、桑田佳祐「MY LITTLE HOMETOWN」が、神木隆之介演じる青年期の宮治淳一と、野村周平演じる青年期の桑田佳祐によるファンタジーパートに使用されている。

本作は9月16日(土)より、東名阪主要都市をはじめとする5箇所の映画館での一般公開を皮切りに、10月から始まる桑田佳祐 LIVE TOUR 2017「がらくた」に帯同する形で各都市の公演にあわせて全国公開される。劇場では、オリジナルグッズの販売も決定した。



映画情報


『茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜』
9月16日(土)より全国公開

<出演>
宮治淳一 中沢新一
加山雄三 萩原健太 小倉久寛
神木隆之介 野村周平 賀来賢人 須藤理彩 安田顕
桑田佳祐

監督:熊坂出 制作プロダクション:スタジオブルー
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
製作:「茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜 」実行委員会
© 2017 Tales of CHIGASAKI film committee

<概要>
日本一のレコードコレクター宮治淳一と、アースダイバーであり、人類学者の中沢新一、音楽界の大御所、加山雄三を始めとする茅ヶ崎にゆかりのある人々を取材、様々な視点から茅ヶ崎の魅力とそこに住んでいる人々についての謎をひも解いていく。映画の後半部分には、桑田佳祐の親友であり“サザンオールスターズの名付け親”としても知られる宮治淳一と桑田佳祐にとってこれまで明かされる事のなかった運命的な出来事が描かれている。当時を振り返った再現ドラマでは、既に学生時代から音楽に関する知識が豊富だった宮治を神木隆之介(『君の名は。』『3月のライオン』)が実力派俳優として安定感のある演技で熱演、男子校で天才的な感性が開花し始める桑田の学生時代を若手注目俳優の野村周平(『ちはやふる』『帝一の國』)が当時の二人の関係性を想像させる程の怪演ぶりを見せている。更には、賀来賢人、須藤理彩、安田顕をはじめ豪華俳優陣、ミュージシャンが、様々なキャラクターとなって登場する。


映画公式サイト



関連情報

桑田佳祐が烏帽子岩で熱唱 映画『茅ヶ崎物語』出演シーン明らかに

映画『茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜』のエンディングにて、桑田佳祐が茅ヶ崎のシンボルといえる烏帽子岩に降り立ち熱唱するシーンが登場する。烏帽子岩で音楽を演奏することは数百万年にわたる歴史の中で史上初のこと。

ローチケHMV-邦楽・K-POP|2017年08月22日 (火) 10:25



ツアー情報


桑田佳祐 LIVE TOUR 2017 「がらくた」

10月17日(火) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
10月18日(水) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
10月28日(土) 広島グリーンアリーナ
10月29日(日) 広島グリーンアリーナ
11月11日(土) 東京ドーム
11月12日(日) 東京ドーム
11月18日(土) ナゴヤドーム
11月19日(日) ナゴヤドーム
11月25日(土) 福岡 ヤフオク!ドーム
11月30日(木) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
12月1日(金) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
12月9日(土) アスティとくしま
12月10日(日) アスティとくしま
12月16日(土) 京セラドーム大阪
12月17日(日) 京セラドーム大阪
12月23日(土・祝) 札幌ドーム
12月30日(土) 横浜アリーナ
12月31日(日) 横浜アリーナ



作品情報


桑田佳祐
『がらくた』
2017年8月23日(水)

【初回生産限定盤A】(CD+Blu-ray+特製ブックレット)
【初回生産限定盤B】(CD+DVD+特製ブックレット)
【初回生産限定盤C】(CD+特製ブックレット)
【通常盤】(CD)
【アナログ盤】(重量盤2LP/オリジナル特典「オリジナルB2ジャケットポスター」付/完全生産限定)

・特製ブックレット「がらくた」(全120ページ)
桑田佳祐書下ろしによるエッセイ集「がらくたノート」/歌詞ブックレット/撮り下ろしフォト
※初回生産限定盤A・初回生産限定盤B・初回生産限定盤Cに付属

・オンライン先着特典:桑田佳祐「がらくた」A5クリアファイル
※特典は先着となっております。なくなり次第終了となりますので予めご了承ください。
※店舗特典とは異なります。


<収録楽曲>
1. 過ぎ去りし日々 (ゴーイング・ダウン)
2. 若い広場(平成29年度前期・NHK連続テレビ小説「ひよっこ」主題歌)
3. 大河の一滴(UCC BLACK無糖TVCMソング)
4. 簪 / かんざし
5. 愛のプレリュード(JTB 2016 TVCMソング)
6. 愛のささくれ〜Nobody loves me
7. 君への手紙(映画「金メダル男」主題歌/WOWOW開局25周年CMソング)
8. サイテーのワル
9. 百万本の赤い薔薇(フジテレビ系列 全国26局ネット「ユアタイム〜あなたの時間〜」テーマソング)
10. ほととぎす [杜鵑草]
11. オアシスと果樹園(JTB 2017 TVCMソング)
12. ヨシ子さん(WOWOW開局25周年CMソング)
13. Yin Yang(2013年 フジテレビ系木曜劇場「最高の離婚」主題歌)
14. あなたの夢を見ています
15. 春まだ遠く

※初回生産限定盤A(Blu-ray)・初回生産限定盤B(DVD)付属
・「がらくた」Bonus Disc
奇跡の映像化。桑田佳祐史上・初の Billboard Live TOKYO での超プレミア公演から、「若い広場」「君への手紙」「ヨシ子さん」を含むアルバム収録曲のライブ映像を8曲厳選収録。さらに、新たにアレンジされた音源による「悪戯されて」の MUSIC VIDEO を初作品化。

<収録曲>
この夏、大人の夜遊びライブ in 日本で一番垢抜けた場所!!at Billboard Live Tokyo(2017.07.11)
M1.百万本の赤い薔薇
M2.大河の一滴
M3.君への手紙
M4.愛のささくれ〜Nobody loves me
M5.簪 / かんざし
M6.若い広場
M7.オアシスと果樹園
M8.ヨシ子さん






ニューアルバム『がらくた』特設サイト



%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る



このニュースが気に入ったらいいね!をしよう!

ローチケHMVは、国内・国外の厳選した音楽、映像、アニメ、ゲームなどの
エンタメ最新情報をお届します!

桑田佳祐に関するニュース

ローチケHMV最新ニュース

最新ニュース一覧を見る