「ATM」×「進撃の巨人」異色コラボ実現

2017年03月31日 (金) 10:00

|

HMV&BOOKS online - イベント・おでかけ , HMV&BOOKS online - アニメ・キャラクター


東京・中野ブロードウェイのセブン銀行ATMコーナー(地下1階、営業時間10時〜20時)にて、期間限定で「進撃の巨人」とのコラボ企画が実施される。2017年3月31日(金)〜6月30日(金)までの間、ATMコーナーを「進撃の巨人」仕様に変更し、天井にはエレン、リヴァイのパネルを設置、世界にただひとつの特別ブースとなる。


そして、ATMコーナーの壁にはある秘密が・・・横には「巨人出現注意」の文字。実は壁に特殊な仕掛けが施されており、フラッシュ撮影をすると巨人が浮かび上がり、写真に写り込むという特殊ギミックを搭載しているのだ。


今回のこのコラボは、「進撃の巨人」の巨人に立ち向かい道を切り拓くイメージと、セブン銀行の新しい価値を創造していくこと、というメッセージが合致して実現したもの。進撃の巨人ファン・アニメファンの多いサブカルの聖地・中野ブロードウェイ内にあるATMコーナーでのコラボとなった。

さらに、2017年4月29日(土)、30日(日)に幕張メッセで行われる「ニコニコ超会議2017」にも「進撃の巨人」とのコラボブース出展が決定している。


新印刷技術「リフレクト印刷」採用

お手持ちのスマートフォンやデジカメで、煙が立ち昇る壁をフラッシュ撮影すると、本ブースの真の姿が浮かび上がります。
<撮影方法>
1.床の足跡マークの前でカメラを起動
2.壁の煙をフラッシュ撮影
3.巨人が写真に浮かび上がります
※ATMをご利用中のお客様がいる際の写真撮影は、ご遠慮ください。

「リフレクト印刷」とは

光を集めて反応する最先端の特殊印刷技術。特殊なプリントをされた印刷物に、スマートフォン・デジタルカメラでフラッシュ撮影をするとその光が反射する再帰反射の原理を用いて、隠された絵柄・文字を発光いたします。これまでの再帰反射技術とは違い、通常時に見える情報と光が当たった際の情報が異なる新しい印刷技術です。視認性を保つ用途から、フォトスポット・ポスター等の販促物・アパレル等の企画のギミックとして活用範囲の広げており、SNS拡散の導線としても注目を集めています。


番組情報


TVアニメ「進撃の巨人」Season 2 公式サイト

2017年4月1日より全21局にて放送開始決定

【スタッフ】
原作:諫山 創(別冊少年マガジン連載/講談社)
総監督:荒木哲郎
監督:肥塚正史
シリーズ構成:小林靖子
キャラクターデザイン:浅野恭司
総作画監督:浅野恭司、門脇 聡、山田歩
助監督:田中洋之
アクション作画監督:今井有文、世良悠子、胡拓磨
美術設定:谷内優穂
巨人設定:千葉崇明
プロップデザイン:胡拓磨
色彩設計:橋本 賢
美術監督:吉原俊一郎
3DCG監督:廣住茂徳
3DCGプロデューサー:籔田修平
撮影監督:山田和弘
編集:肥田 文
音響監督:三間雅文
音楽:澤野弘之
オープニング主題歌:Linked Horizon
音響効果:倉橋静男
音響制作:テクノサウンド
アニメーション制作:WIT STUDIO

【キャスト】
エレン・イェーガー 梶 裕貴
ミカサ・アッカーマン 石川由依
アルミン・アルレルト 井上麻里奈
ジャン・キルシュタイン 谷山紀章
アニ・レオンハート 嶋村 侑
サシャ・ブラウス 小林ゆう
クリスタ・レンズ 三上枝織
コニー・スプリンガー 下野 紘
ライナー・ブラウン 細谷佳正
ベルトルト・フーバー 橋詰知久
ユミル 藤田 咲
リヴァイ 神谷浩史
エルヴィン・スミス 小野大輔
ハンジ・ゾエ 朴路美

TVアニメ「進撃の巨人」Season 2 公式サイト


©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る


進撃の巨人に関するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る