激ロック×HMV vol.48

2017年03月24日 (金) 12:00

|

HMV&BOOKS online - 邦楽・K-POP

ラウドロックのポータルサイト“激ロック”とのコラボコーナー。毎月レコメンドアーティストとアイテムをご紹介。

3月のレコメンド

全曲解説掲載中



13件中1-13件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

  • 激ロックレビュー
    TRACES VOL.2 【初回生産限定盤】

    the GazettE

    ベストセラー

    価格(税込) :
    ¥3,900
    会員価格(税込) :
    ¥3,589
    発売日:
    2017年03月08日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥3,316

    [GENRE : HEAVY ROCK]
    バンドの成長と絆を刻んだ全曲再録のバラード・ベスト
    2005年以来のレア音源「枯詩」、「Cassis」や「PLEDGE」といった代表曲を始め、近年ヘヴィなサウンドに振り切っていたものの、実は“the GazettEといえばバラード”が通説になっているほどであり、ヴィジュアル系不朽の名曲として語り継がれてきた数々の曲が現在の形にアップデートされて収録。音像や表現の趣も、当時より断然ラウドロック・リスナーに向いているし、原曲を知る人にはアレンジの変化や細やかなニュアンスの変化を聴き比べてほしい。
    KAORU【ライター推薦】

  • THE BEST '09-'17 【限定盤】

    NOCTURNAL BLOODLUST

    価格(税込) :
    ¥4,212
    発売日
    2017年03月08日
    限定盤完売

    [GENRE : METALCORE, DEATHCORE]
    “ノクブラらしさ”全開の新曲で幕を開ける異例のベスト盤をリリース
    ただ過去をまとめるのは流儀に反する、と言わんばかりに2曲目から新曲を入れ込むという挑戦的な仕様で仕上げてきた。2枚組のそれぞれ2曲目に位置する新曲は、力技でねじ伏せにくる「BREAK THIS FAKE」、流麗で華やかな音楽性をさらに突き詰めた「Calamity of Victims」と、それぞれ異なるアプローチで今のノクブラを表現。当初から世界レベルの音楽性を持って挑戦を続けてきた彼らだが、このベストをひとつの節目として、今後さらに突き抜けていくのは想像に難くない。
    米沢 彰【ライター推薦】

  • CONTINUE 【初回生産限定デラックス盤】 (CD+DVD)

    メトロノーム

    価格(税込) :
    ¥6,480
    会員価格(税込) :
    ¥5,638
    発売日:
    2017年03月15日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥5,508

    [GENRE : ELECTRO, LOUDROCK]
    7年ぶりの再起動を果たしたヴィジュアル・シーンの異端児
    エレクトロ・サウンドをよりラウドでカオスに仕上げた最新作

    究極のハミ子バンドであることを、久々のアルバムでも実証してしまったようだ。ヴィジュアル系の端くれだとされているものの、彼らの音楽にはナルシスティックな耽美性は特に見受けられない。音像としてはピコピコしているのが大きな特徴だとはいえ、生粋のテクノ・ユニットであればギターやベースがこんなにも深く唸ったりはしないだろうし、EDM界隈に漂うチャラさともまるで無縁。だからこそ、フロントマンのシャラクは嘆くのだろう。“僕らはどこにも交ぜてもらえない”と。だが、それでいいのだ。
    杉江 由紀【ライター推薦】

  • check it out (+DVD)

    CDシングル

    check it out (+DVD)

    ZON

    価格(税込) :
    ¥2,160
    会員価格(税込) :
    ¥216
    発売日
    2017年03月01日

    [GENRE : ELECTRO, LOUDROCK]
    関西の3ピース・ラウドロック・バンド、ZON
    メロディアスなサビとラップが映えるニュー・シングル

    低俗な悪意に対し、きっぱりと“NO”を宣言。あまりにド直球な歌詞は痛快そのものだが、ラップ的な手法を取り入れたカラッとした雰囲気のヴァースと、メロディアスなサビが際立っている。速いリズムのダンサブルなビート、シンセの乗せ方、メタリックに刻まれるリフ、展開が多く重厚なブレイクダウンといったサウンドの構造的特徴はアニソンとボカロを経由したラウドロック・バンドと共通しているが、ZONならではのハイブリッドなセンスをパンクなマインドで昇華した作品だ。
    KAORU【ライター推薦】

  • II i I vii

    Sick.

    価格(税込) :
    ¥2,160
    会員価格(税込) :
    ¥1,987
    発売日:
    2017年03月15日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥1,836

    [GENRE : LOUDROCK]
    鬼気迫る圧倒的音像で聴き手を仕留める気鋭の新バンド、宣戦布告の新作完成
    今作における彼らは内なる叫びをもって聴き手を仕留めに掛かろうとしてくるから恐ろしい。映画のサントラ的スケール感をもったSE「E.V.E.」で幕を開け、聴き手の精神に直接響いてくるような詩季の秀逸なハイトーン・ヴォーカルが映える「Dawn.」や、シニカルにしてアグレッシヴな「Infantry?.」などで熾烈に畳み掛けつつ、後半では美旋律が耳に残る「Voice.」で華やいだ表情も見せたあと、説得力の滲む「Lux.」で締めくくってみせる構成はかなり巧妙。
    杉江 由紀【ライター推薦】

  • RAGE 【A-Type】

    CDシングル

    RAGE 【A-Type】

    THE BLACK SWAN

    価格(税込) :
    ¥1,500
    会員価格(税込) :
    ¥450
    発売日
    2017年03月08日

    [GENRE : LOUDROCK]
    8弦ドロップEチューニングのツイン・ギター体制で激しい怒りを音に封じ込めたニュー・シングル
    THE BLACK SWANが5thシングルで体現している音は、ドキュメント性の強い赤裸々な感情に裏打ちされたものだと言えよう。8弦ドロップEチューニング×ツイン・ギターと、5弦ファンドフレット・ベース。これらの新兵器を導入することによりロック・バンドとしての進化と深化を遂げた彼らは、表題曲「RAGE」だけでなくカップリングの「VOMITER」なども含めた全曲で、聴く側の精神をも侵食するような“念”を音の中に封じ込めることに成功しているのだ。
    杉江 由紀【ライター推薦】

  • Rise

    CD

    Rise

    BRIDEAR

    価格(税込) :
    ¥2,000
    会員価格(税込) :
    ¥1,840
    発売日:
    2017年03月15日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥1,701

    【HMV限定特典】海外版「RISE」ブックレット

    [GENRE : METAL, PROGRESSIVE METAL]
    福岡出身のガールズ・メタル・バンド BRIDEAR
    Djentスタイルまでも取り込んだ新機軸を切り拓く新作

    テレビ朝日系“ワールドプロレスリング”のファイティング・ミュージックに採用された「IGNITE」のパワフルなサウンド、ヘヴィに展開する「raider」、プログレッシヴなアプローチを見せる「Remedy」、駆け抜けるような疾走感が光る「Get Over」とどの曲も一聴しただけでやりたいようにやっている様が思い浮かぶ。様々なサウンドを思いのままに繰り出せる領域へと到達しつつある今作からは、ガールズ・バンドの枠に収まらず、さらなる飛躍を目指しているようにも感じられる。
    米沢 彰【ライター推薦】

  • DREAMSCAPE

    Earthists.

    価格(税込) :
    ¥2,160
    会員価格(税込) :
    ¥1,987
    発売日:
    2017年03月08日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥1,836

    [GENRE : DJENT, PROGRESSIVE METALCORE]
    国産プログレ・メタルコア/Djentの新鋭 Earthists.
    世界基準を提示したハイクオリティ作で堂々デビュー

    東京を拠点に活動するDjent/プログレ・メタルコア・バンドの新鋭“Earthists.”が、USの名門レーベル“Tragic Hero Records”との契約を果たし、このたびデビュー作をリリース! カナダのDjent系テクニカル・バンド THE AFTERIMAGEのギタリストをフィーチャーしたデビュー曲や、界隈での注目度も高い元abstractsのギタリスト ichika参加の楽曲など話題も盛り込みつつ、自らの美学を全13曲という大ボリュームに詰め込んだ大作に仕上げてきた。
    今谷 重治【ライター推薦】

  • あられ雛DANCE!! / C'mon!!こいこい猪子課長 【初回生産限定】

    オメでたい頭でなにより

    価格(税込) :
    ¥1,200
    会員価格(税込) :
    ¥1,104
    発売日:
    2017年03月03日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥1,021

    [GENRE : LOUDROCK]
    “悪ノリ上等!”で豪快にはめを外す、オメでたいダンス・ロック完成
    オメでたいコア=“オメコア”バンドの2ndシングル。Track.1は、ひな祭りがモチーフ……なんだが、このバンドが単なるひな祭りや節句を描くわけがなく、下ネタや言葉遊びでとことんいじり倒したエクストリームなダンス・チューンにしてしまっている。また花札の猪鹿蝶を、悲哀の滲む“猪子課長”と重ね合わせたTrack.2は、重厚な鋼鉄サウンドと情緒的な尺八の音色とのハーモニーを響かせ、Track.3は収録分数3秒(体感2秒)の瞬殺チューン。お題ひとつでやりたい放題だ。
    吉羽 さおり【ライター推薦】

  • SILVER 【期間生産限定盤/アニメ仕様】

    RIZE

    価格(税込) :
    ¥1,400
    会員価格(税込) :
    ¥1,287
    発売日:
    2017年03月01日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥1,190

    [GENRE : MIXTURE]
    TVアニメ"銀魂"EDテーマ抜擢
    結成20周年の狼煙を上げるニュー・シングル

    表題曲は KenKen(Ba)が作曲したもので、TVアニメ“銀魂”のエンディング曲に抜擢。バキバキのスラップ・ベースが飛び出すイントロから迫力十分で、日本語詞がストレートに訴えてくる爽快なサウンドを響かせる。Track.2は、90年代のオルタナティヴ/ミクスチャーの香り漂う作風とキャッチーなメロディ・ラインを見事に融合。最後は代表曲「日本刀」を現3人で再録した STUDIO LIVE ver.だ。ライヴとはまた趣が異なる生々しいヴァイブに焚きつけられる。
    荒金 良介【ライター推薦】

  • FREAKY 【初回限定盤】(+DVD)

    G-FREAK FACTORY

    価格(税込) :
    ¥3,240
    会員価格(税込) :
    ¥2,819
    発売日:
    2017年03月08日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥2,754

    [GENRE : REGGAE ROCK, PUNK ROCK]
    活動20年のオールドルーキーの“今”を封じ込めた3年半ぶりニュー・アルバム
    冒頭を飾るリード曲「ONE DAY」は、今作を象徴する素晴らしさ。優しく囁くような歌声、スケール感を重んじた伸びやかなサウンドは、G-FREAK FACTORYの新境地が刻まれている。また、ラッパー NAIKA MCと共作した「KTKZ TO TAIYO」はヘヴィなミクスチャーで大暴れしているし、軽やかなレゲエ・ロックを鳴り響かせる「HALF-DONE」、ピアニカを導入した郷愁のメロに胸を打たれる「オレンジの街」など、1曲1曲の曲調のキャラも際立っている。
    荒金 良介【ライター推薦】

  • Over And Over Again

    CDシングル

    Over And Over Again

    Castaway

    価格(税込) :
    ¥1,080
    会員価格(税込) :
    ¥994
    発売日:
    2017年03月08日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥918

    [GENRE : EMO, PUNK]
    東京発のポップ・パンク・バンド Castaway、初のシングル
    TEXAS IS THE REASON や BRAID といった90年代のUSエモ、ポップ・パンクや、FALL OUT BOY などのエッセンスを感じさせるサウンドは、今作でさらにソリッドに磨かれた。タイトル曲のキャッチーさ、シンガロング・パートの高揚感、伸びのあるヴォーカルによる引力とエネルギッシュなアンサンブルは、爽快のひと言。キラー・チューンとして、これからのライヴで機能していく曲であり、バンドとしてもいい入り口になるだろう曲だ。今回収録された全3曲は、いずれも粒揃い。
    吉羽 さおり【ライター推薦】

  • 六花

    CD

    六花

    眩暈SIREN

    価格(税込) :
    ¥1,599
    会員価格(税込) :
    ¥1,472
    発売日:
    2017年03月08日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥1,359

    [GENRE : ROCK]
    福岡発の叙情型エモ・ロック・バンド、眩暈SIREN
    ヘヴィさとキャッチーさが複雑に絡み合う新作完成

    この福岡の5人組は、日本のロックにまだこんな可能性があったんだと気づかせてくれるバンドだ。美しさの中に毒もある厭世的な詞で描かれた歌メロには、洗練された和の風情も感じられる。しかしながら、洋楽的なスクリーモ/メタルコアのヘヴィなバンド・サウンドもそこに不思議とマッチし、さらにモダンなシンセの響きや、ピアノの繊細な響き、日本語スクリームを用いた叙情系ハードコアのような泥臭い感情表現まで、それらすべてのエレメントが危ういバランスで、絶妙なハーモニーを生み出している。
    山本 真由【ライター推薦】

チェックした商品をまとめて

激ロック編集部に関するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る