【インタビュー】EMMURE / Frankie Palmeri

2017年03月10日 (金) 18:45

|

ローチケHMV - ヘヴィーメタル


EMMUREが新作を奇跡的にリリースする。2015年秋にフロントマンのFrankie Palmeri を除く全てのメンバーが脱退。バンドの存続を危ぶむ声すら聞こえていたが、Frankieは不屈の魂で腕利きの強力メンバーを招集し、過去最強にタフなサウンドを誇る作品『Look At Yourself』を完成させた。そして、ついに3月8日リリースとなる。 日本デビュー作となる今作や新メンバーについてFrankieに語ってもらった。

――今作のタイトル『Look at Yourself』はどういう意味を持っているのでしょうか?

Frankie:これまでリリースしてきたEMMUREの作品は、どれもパーソナルで自分のダイアリーのようなものなんだ。今作も俺が体験したことや感じたことを幅広く綴った内省的な内容になっている。人間の喜怒哀楽のように、様々なタイプの曲が収められているし、どんなフィーリングで俺が書いたのか感じてもらえるとおもう。だから、“Look at Yourself=自分自身と向き合う”っていうタイトルがピッタリだとおもったのさ。

――深刻な喉のダメージでツアーをキャンセル、さらにメンバー全員が脱退するなど2015年はあなたにとって受難の年になりましたね。

Frankie:あぁ、全くだよ。2015年初頭に喉を傷めて、長期にわたって回復しない不安な日々が続いた。ようやく回復したとおもったら、メンバー全員が脱退したわけだからね。でも、今はきちんとドクターにも診てもらって、以前よりもはるかに喉の状態がいいんだ。本当にハッピーだよ!

――喉は完治したんですね!

Frankie:あぁ、今作のヴォーカルはとてもパワフルで力強くなっている。以前と比較しても断然よくなっているから、早く俺の声をファンに聴いてもらいたいよ。

――喉を傷めた原因はなんだったんでしょうか?

Frankie:単純に不健康な生活を続けていたからだとおもうね。食べ物、睡眠時間、喉のケア、全てに関してね。2015年は本当に苦しんだから、生活を見直して改善したよ。今はトレーナーからヴォーカル・エクササイズも学んだし、たくさんの温かい水やお茶を飲むようにしている。カラダにいい食べ物を口にするようになった。ここまで来るのに少し遠回りしてしまったけど、今の状態にはとても感謝しているんだ。


――新しいメンバーのことも教えてください。

Frankie:9弦ギターを操るジョシュア・トラヴィス(ギター)はGlass CloudやThe Tony Danza Tapdance Extravaganzaで活動していて、俺自身も彼のファンだったんだ。最初に彼がメンバーとしてバンドに加わって2人で曲作りを始めたときに“パーフェクトなベーシストとドラマーがいるよ!”って提案を受けた。それで、ジョシュ・“ベイビーJ”・ミラー(ドラムス)とフィル・ロケット(ベース)もバンドに合流したことで今回の新ラインナップが生まれたんだ。いま、バンドには二人のジョシュがいるから、ドラマーのジョシュのことは“ベイビーJ”と呼んでいる(笑)。彼はまだ20歳でバンド最年少なんだ。


――今の気分で、アルバム収録曲の中でお気に入りは何ですか?

Frankie:3曲目の“Smokey”はとても気に入っているかな。9曲目の“Major Key Alert”、6曲目“Ice Man Confessions”もいいね。この3曲はDopeだね!

――EMMUREは、新作のリリース直前のツアー【Torch the Earth 2017 Tour】をキャンセルしていますね。

※After The Burial、Fit For A King、Oceans Ate Alaskaらと年明けからヨーロッパを周る予定だった
Frankie:うん、残念だ。今バンドは本来ならヨーロッパにいる予定だった。でも新作のアートワーク関係の進行が遅れていてキャンセルしたんだ。エージェントとの話し合いの結果、全ての作業が終わってから新作のプロモーションを兼ねたツアーをしようという結論に達したんだ。こればっかりは独断で動けることじゃなかった、1人で飛行機に乗ってヨーロッパに行けばいいって話じゃないしね。After The Burialとは友達だし、本当に残念だけど改めてヨーロッパ・ツアーは大規模に行う予定だよ!日本でもライヴができるように話し合いをしているところさ。

――好きな日本のバンドはいますか?

Frankie:Crystal LakeとDEACONは最高だね!他にも好きなバンドはいるんだけど、いま思い出せるのはこの2組かな。

――日本盤がようやくリリースされたということで、来日公演期待していますよ!

Frankie:EMMUREは1度しか来日公演を行っていないけど、俺はプライベートで7、8回来日しているくらい日本に大きな関心を抱いているんだ。新宿が好き過ぎて“Shinjuku Masterlord”ってタイトルの曲も今作には収められている!言葉が見つからないくらい日本のことは大好きだし、サポートしてくれているファンにも感謝しているんだ。君たちに会いたくてたまらないよ!

取材・文:澤田修
Photo by Jason Mageau




日本盤

Look At Yourself

CD

Look At Yourself

Emmure

価格(税込) : ¥2,700

発売日: 2017年03月10日


%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る



このニュースが気に入ったらいいね!をしよう!

ローチケHMVは、国内・国外の厳選した音楽、映像、アニメ、ゲームなどの
エンタメ最新情報をお届します!

ローチケHMV最新ニュース

最新ニュース一覧を見る