【連載】松室政哉の「ためらいシネマ」第十三回:愛する人

2017年02月03日 (金) 18:00

|

ローチケHMV - 邦楽・K-POP , ローチケHMV - 映画・TV

ローチケHMVがプッシュするシンガーソングライター 松室政哉の連載企画「ためらいシネマ」も2ndシーズンに突入。公開中の映画に限らず、松室政哉を形成した映画を紹介して貰います。興が乗ったら映画に関連した楽曲も歌うとか歌わないとか。お楽しみに。
今回の彼がセレクトした映画は『愛する人』です。


シンガーソングライターの松室政哉です。この度、ローチケHMV さんで大好きな映画について語る場を設けていただきました。実は僕は学生時代には年間約300本を観てきたほどの映画好きでございます。僕にとって映画鑑賞は趣味の域を越えて、曲作りにおいて大きな影響を与えてくれるインスピレーションの源でもあります。ある時は一観客として、ある時は同じ作り手として思ったことを書かせていただきたいと思います。映画の素晴らしさを少しでも皆様に届けられることを願って…。

【連載】松室政哉の「ためらいシネマ」 アーカイブはこちら



『愛する人』


2011年に日本公開されたロドリゴ・ガルシア監督の本作。
原題は『Mother and Child』という内容に対してストレートなものだが、邦題の『愛する人』というのは普遍的な愛を伝えるには素晴らしいタイトルだと思う。

14歳の時に妊娠したカレンは、37年たった今も母の介護に追われながらも手放した娘のことを忘れられずにいた。一方、その娘エリザベスは人との繋がりを遮断し殻にこもる孤独な人生を歩んでいた。しかし、エリザベスは自分の妊娠をきっかけに、顔も見たことがない自分の母親のことを考えるようになる。

といったストーリー。冒頭に記した通り "Mother and Child=母と子” の物語。もっと言えば母と娘の物語だ。カレンとエリザベスの関係はもちろん、あらゆる母と娘の物語が群像劇として進んでいく。
子供ができない事で養子を探そうとするルーシー、いつもアパートの屋上で日向ぼっこをしている盲目の少女、カレンの家の家政婦などあらゆる人物がカレンとエリザベスの物語を加速させ、つなぎ合わせていく。

特に過去と向き合うのをやめ、私生活も職場でも深い人間関係を拒絶していくエリザベスは観ていてとても悲しい。挙げ句の果てには、隣の部屋に住む幸せそうな夫婦の旦那を誘惑し家庭を壊そうとする始末。しかし、それが彼女にとって自分が生まれてから今まで触れることさえできなかった”愛情”を感じることができる瞬間だったのかもしれない。

心に闇を抱える女性たちが主人公のこの映画は、素晴らしい女性賛歌である。
しかし、もっと大きな視点で見るとこの映画は普遍的な愛を伝えたいのではないだろうかと感じる。
この世で生きる全ての人に「愛する人」がいるという事を。

今回はエンドロールで流れる主題歌「Little One」をカバー。
子供に対して「大人になるのはゆっくりでいいんだよ」と囁くこの曲は、同時に大人になっていくことの切なさも隠しているような気がしている。
文:松室政哉


紹介した作品はこちら

愛する人

DVD

愛する人

価格(税込) : ¥4,104

まとめ買い価格(税込) : ¥3,365

発売日: 2011年08月05日

主題歌「Little One」収録サウンドトラックはこちら

Mother & Child

CD輸入盤

Mother & Child

愛する人

価格(税込) : ¥2,905

会員価格(税込) : ¥2,673

発売日: 2010年05月18日



3月にワンマン開催


「Matsumuro Seiya Live 2017 -Sequence-」
3月17日(金)
@東京・duo MUSIC EXCHANGE
開場 18:00 / 開演 19:00
前売¥3,000 当日¥3,500-(1D別)

オフィシャルサイト


松室政哉 作品情報


松室政哉 profile

1990年1月4日生まれ。
2014〜15年、オフィスオーガスタが主催する夏のイベント「Augusta Camp」にオープニングアクトとして出演。 2016年はスキマスイッチや秦 基博らと共にメインステージに出演し、自身の楽曲はもちろんのこと、先輩アーティストとのコラボレーションも披露。会場販売したCDは終演を待たずして完売するなど、一気にリスナーの心を掴んだ。
現在、インディーズ・アーティストながら数々のタイアップに抜擢、更にメジャーアーティストへの楽曲提供&プロデュースも行うなど、その活動は多岐にわたっている。2016年夏から全国のパチンコ店に導入された「CR仄暗い水の底から」では全9曲の楽曲提供及びプロデュースも担当している。新曲「Theme」がクラレ企業CM「梨沙羅 ときめき」篇タイアップソングに抜擢され、9月14日にシングル・リリース。作詞作曲編曲の全てを手がけ、心の琴線に触れるメロディと歌詞が聴くものの心を離さない。

%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る



このニュースが気に入ったらいいね!をしよう!

ローチケHMVは、国内・国外の厳選した音楽、映像、アニメ、ゲームなどの
エンタメ最新情報をお届します!

松室政哉に関するニュース

ローチケHMV最新ニュース

最新ニュース一覧を見る