【連載】松室政哉の「ためらいシネマ」第十一回:奇跡

2016年08月17日 (水) 19:00

|

ローチケHMV - 邦楽・K-POP , ローチケHMV - 映画・TV

ローチケHMVがプッシュするシンガーソングライター 松室政哉の連載企画「ためらいシネマ」も2ndシーズンに突入。公開中の映画に限らず、松室政哉を形成した映画を紹介して貰います。興が乗ったら映画に関連した楽曲も歌うとか歌わないとか。お楽しみに。
今回の彼がセレクトした映画は「奇跡」です。


シンガーソングライターの松室政哉です。この度、ローチケHMVさんで大好きな映画について語る場を設けていただきました。実は僕は学生時代には年間約300本を観てきたほどの映画好きでございます。僕にとって映画鑑賞は趣味の域を越えて、曲作りにおいて大きな影響を与えてくれるインスピレーションの源でもあります。ある時は一観客として、ある時は同じ作り手として思ったことを書かせていただきたいと思います。映画の素晴らしさを少しでも皆様に届けられることを願って…。



「奇跡」


2011年に公開された今作は是枝監督の優しい目線で描かれた、とある兄弟の切なくて愛おしい物語。

両親の離婚で鹿児島県と福岡県で離ればなれに暮らす小学校6年生の兄、航一と4年生の弟、龍之介。
また家族4人で過ごす事を願う二人に、九州新幹線が開業する日の朝、鹿児島から福岡に向かう新幹線と福岡から鹿児島に向かう新幹線が初めてすれ違ったときに願い事が叶うという噂が舞い込んでくる…。

九州新幹線全線開業の企画としてオファーを受けた是枝監督は当初、男の子と女の子が出会う恋の物語で脚本を書いていた。しかし、オーディションに現れた“まえだまえだ”の二人の才能に圧倒され兄弟の物語に書き換えたという。

そのエピソードにすぐ納得できるほど、二人の演技は素晴らしい。途中、ドキュメンタリー映画を観ているんじゃないかと錯覚してしまうほどだ。周りを固める豪華な俳優陣も二人の演技を全面的にサポートしている。この映画に漂う愛おしい雰囲気はそこから来ているのかもしれない。

兄弟がそれぞれの願いを抱いた友達たちを連れて奇跡が起こる場所に集まってくる。そのロードムービー的展開も楽しい。その道中にも子どもたちにとっての小さな奇跡が起こっていく。

こういうのを観ていると本当に是枝監督は素晴らしいなと思う。この作品の後に続く「海街diary」や「海よりもまだ深く」でも感じるが、是枝監督の視線の自由自在さが今作でも堪能できる。

この映画の大人たちは「子どもの言う事だから」と片付けることはしない。子どもたちの想いを聞き入れ、そっと見守ってあげるのだ。しかし、それが最終的に大人たちの心情の変化をもたらすことになる。

最後、奇跡が起こる瞬間に彼らは何を願ったのか。
その答えにこの映画の素晴らしさが詰まっている気がする。

この映画の音楽は“くるり”が担当している。鉄道好きでも知られる岸田さんの奏でる作品に寄り添った音楽は、この映画の温かさをより強いものにしている。
今回は主題歌の「奇跡」をカバーしてみたいと思う。
文:松室政哉


紹介した作品はこちら

奇跡

Blu-ray Disc

奇跡

価格(税込) : ¥5,184

まとめ買い価格(税込) : ¥4,355

発売日: 2011年11月09日

くるりによるサウンドトラック

奇跡 オリジナル・サウンドトラック

CD

奇跡 オリジナル・サウンドトラック

くるり

価格(税込) : ¥1,944

会員価格(税込) : ¥1,788

発売日: 2011年11月09日


ニューシングルのリリースが決定

ご予約はこちら

Theme

CDシングル

Theme

松室政哉

価格(税込) : ¥1,200

会員価格(税込) : ¥1,105

発売日: 2016年09月14日


<収録曲>

1. Theme (クラレ企業CM「梨沙羅 ときめき」篇タイアップソング)
2. キャンバス
3. 途切れたメロディ (「CR仄暗い水の底から」搭載楽曲)




松室政哉 profile


1990.01.04生まれ
シンガーソングライター
2014〜15年、オフィスオーガスタが主催する夏のイベント「Augusta Camp」にオープニングアクトとして出演。2016年はスキマスイッチや秦 基博らと共にメインステージへの出演が控えている。
インディーズ・アーティストながら数々のタイアップに抜擢、更にメジャーアーティストへの楽曲提供&プロデュースも行うなど、その活動は多岐にわたっている。
2016年夏から全国のパチンコ店に導入される「CR仄暗い水の底から」では全9曲の楽曲提供及びプロデュースも担当している。新曲「Theme」がクラレ企業CM「梨沙羅 ときめき」篇タイアップソングに抜擢され、9月14日にシングル・リリース。作詞作曲編曲の全てを手がけ、心の琴線に触れるメロディと歌詞が聴くものの心を離さない。



%%message%%

アーティスト情報をフォロー



このニュースが気に入ったらいいね!をしよう!

ローチケHMVは、国内・国外の厳選した音楽、映像、アニメ、ゲームなどの
エンタメ最新情報をお届します!

松室政哉に関するニュース

ローチケHMV最新ニュース

最新ニュース一覧を見る