【ライブレポ】BABYMETAL COUNTDOWN JAPAN 15/16

2016年01月02日 (土) 10:00

|

ローチケHMV - 音楽フェス , ローチケHMV - 邦楽・K-POP

16:50 定刻前にサウンド最終チェックのため、バンドメンバーがステージに登場しただけで歓声が上がるほど、BABYMETALは大きな期待値を以て観客に迎えられた。2015年の彼女たちは、日本の枠に収まらない活動で「メタルレジスタンス」をワールド・ワイドに拡大し、その評価を確実なものとしてきた。象徴的だったのは8月、イギリスの超大型フェス「READING AND LEEDS FESTIVALS 2015」にメインステージに出演。9万人を熱狂させたライブの模様を捉えた写真には、ファンならずとも込み上げるものがあったはずだ。増殖を続けるファンに加え、初見の観客を多く含むフェスという現場。少々のハプニングなどものともしない百戦錬磨の彼女たちのレジスタンスが幕を開けた。

メンバー登場前に、ステージ両脇の巨大モニターに映し出される洋画のトレイラー風の映像。世代、国境を越えたBABYMETAL新時代を告げる内容に観客のボルテージも高まる。

オープニングの定番とも言える「BABYMETAL DEATH」からスタート。続く2曲目は可愛く邪悪な「ド・キ・ド・キ☆モーニング」。SU-METALの“カモン カウントダウンジャパン スクリーム!”との呼びかけに熱狂が渦を巻いた「ギミチョコ!!」。神バンドのテクニカルなプレイからの、かくれんぼチューン「Catch me if you can」。“セイヤ!ソイヤ!”連呼の新曲空手チューンを経て「イジメ、ダメ、ゼッタイ」でダメジャンプ。伸びる美声に祭りの狂乱「メギツネ」が終わり、舞台が暗転すると赤のビームライトが回りだし、再び明りの点った舞台にはフラッグを手にした3人。最後は「Road of Resistance」シンガロングが会場を包み込む。
初めから終わりまで、息つく間もなく畳みかけた全8曲。

“WE ARE BABYMETAL”
キツネサインが埋め尽くす会場に“see you!”とクールに去っていくメンバー。カッコ良過ぎる。。。

BABYMETALは、4月には2ndアルバムを世界同時発売、さらにイギリス・ウェンブリーアリーナ単独公演からワールドツアースタートを発表している。最終公演は東京ドーム・ワンマンだ。2016年も彼女たちから目が離せそうにない。

取材・文: 松井 剛 (ローチケHMV-NEWS-)
写真提供:rockin'on japan



セットリスト

1. BABYMETAL DEATH
2. ド・キ・ド・キ☆モーニング
3. ギミチョコ!!
4. Catch me if you can
5. 新曲
6. イジメ、ダメ、ゼッタイ
7. メギツネ
8. Road of Resistance

アルバム&ツアー情報

BABYMETAL ニューアルバム&ワールドツアー決定

BABYMETAL、2016 年ニューアルバム世界同時発売&ワールドツアー開催決定。ファイナル公演は東京ドームワンマン。

ローチケHMV-邦楽・K-POP|2015年12月13日 (日) 22:25


COUNTDOWN JAPAN 15/16 レポート まとめページはこちら

行ってきました!COUNTDOWN JAPAN 15/16 レポート

年末最も熱い空間とも言えるこの会場に「ローチケHMV-NEWS-」が潜入。ライブのレポートをお届けします。

ローチケHMV-音楽フェス|2016年01月02日 (土) 10:00

このニュースが気に入ったらいいね!をしよう!

ローチケHMVは、国内・国外の厳選した音楽、映像、アニメ、ゲームなどの
エンタメ最新情報をお届します!

BABYMETALに関するニュース

ローチケHMV最新ニュース

最新ニュース一覧を見る

アクセスランキング

  • 急上昇
  • デイリー
  • 週間