ダイアモンド☆ユカイ・スペシャル

2009年2月20日 (金)

ダイアモンド☆ユカイ・インタビューはこちらから



   
●ダイアモンド☆ユカイ プロフィール

86年10月、伝説のロック・バンド、レッド・ウォーリアーズのヴォーカルとしてレコード・デビュー。88年、89年と2年連続で西武球場コンサートを成功させるも、わずか3年余りでバンドを解散。90年「I'M THE BEST(世界の女は俺のもの)」で華々しく日本武道館ソロ・デビュー。96年には、レッド・ウォーリアーズを再結成し、全国ツアーを展開。武道館に1万5千人を動員するなど、その伝説ぶりを見せつけた。アルバムごとに新しい試みを取り入れ、常に斬新なスタイルを目指す一方、個性的な役者としてもその活動の幅を広げている。日米合作映画「TOKYO POP」に主演したのを皮切りに、サブ監督の初登場作品「弾丸ランナー」に主演、そして2003年全米10位になったソフィア・コッポラの「Lost in Translation」に出演(2004年日本公開)等、現在までに8本の映画とオリジナル・ビデオ、4本の舞台に出演している。最近では、バラエティ番組に出演するなど、さらに活動の幅を広げている。2009年3月4日には、最新セルフ・カヴァー・アルバム「I AM A ROCKMAN」をリリース。自身の誕生日にあたる3/15には、「ロック男が誕生日に歌う!!〜Special something Birthday LIVE〜」と銘打ったライヴを恵比寿LIQUID ROOMで行う予定。
関連ニュース

    What's INN/Pati-Pati世代ドンずばっ!
    ユニコーンまさかの再結成!
    佐野元春インタビュー
    吉田豪インタビュー
    再結成目前!? フェイセズのRhinoリマスター
    ロッド・スチュワート究極のベスト・アルバム
    「ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト」
    紙ジャケ リリース情報
    高音質CD ストア