トップ > 商品・チケット情報 > 『軍艦島ナイト』開催!

『軍艦島ナイト』開催!

2008年11月11日 (火)

 

【出演】
オープロジェクト

(プロフィール)
軍艦島をはじめ日本各地の産業廃墟を「RuinsAnthem-廃墟讃歌-」シリー ズとして映像、音楽、写真、デザイン、Web等様々なメディアで作品化する集団。

 
オープロジェクトによる軍艦島を語りつくすイベント開催決定!HMVもワンダーJAPANと一緒に参戦!

外界から隔絶された孤高の廃墟・軍艦島。1974年の炭鉱閉山を期に無人となった島内には、30年以上の時を経た今も、かつて人々が生活していた痕跡が残されています。朽ち果てながらも静かに佇み続ける鉄筋コンクリート建築群や炭鉱関連施設など、その非日常的な空間は、まさに20世紀のタイムカプセル。

 今イベントでは、島内の現状を撮影した貴重な映像をメインに、過去の写真や文献などから島の歴史を紐解き、その全貌に迫ります。廃墟はもちろん、近代建築、団地、炭鉱、昭和文化史etc...あらゆる要素が詰まったワンダーアイランドの姿がお台場に降臨!

※住宅棟(全38物件)スライドショー
※日活さんのDVD(12/12発売)の抜粋放映、未使用映像
※これまで明らかにされなかった炭鉱施設についての考察などを検討しています。


軍艦島ナイト! 〜廃墟の聖地・軍艦島を歩く〜
12月14日(日) Open 16:00 Start 17:00 End 19:30 (予定)
前売り券1800円 
当日2300円(ともに飲食代別 ワンオーダー必要400円〜)

>> TOKYO CULTURE CULUTREサイト    

 
 
注目の軍艦島ナイトに5組10名様をご招待! 確実に鑑賞していただける方をご招待させていただきたいので、ぜひ熱いメッセージと共にご応募ください。
       
 
ワンダーJAPAN 9
大ヒット作『軍艦島〜FOREST OF RUINS〜』 待望の続編!
長崎県の沖合いに浮かぶ島の通称。当時世界最高の人口密度を誇り、日本 初の高層鉄筋アパートや屋上庭園の建設など最先端技術が集まった未来都 市だったが、炭鉱の閉山により無人島となり高層アパートが林立する 『KING OF 廃墟』となる。  ウォークスルーによる主観映像がバ?ャルな上陸体験へと誘い、貴重な 過去映像・写真によって軍艦島が甦ります。

本編約45分 / 16:9 LB ビスタサイズ
【特典映像】(約15分)
■旧島民のインタビュー
■軍艦島の墓所「中ノ島」の全貌  
 
  
     
 
ワンダーJAPAN 9
ワンダーJAPAN 9
 
明治より開拓された島の歴史や自然の音などを紹介するドキュメンタリー!

   
タルコフスキーの名作『ストーカー』を彷佛とさせる怒濤の雨水が降り注ぐ廃墟!

     

 
絵柄とグッズ内容を組み合わせて自由に欲しいものを作成できます!
グッズ内容は、Tシャツ、キャンバス地トートバック、帆布エコバック、マグカップ、リングノートB6、ブロックメモの6種類。
絵柄は布袋大仏、軍艦島A、Bの2種、そしてイギリスのモーンセル海上要塞の全4種!布袋大仏、軍艦島あたりが人気です!

期間限定販売ですので、お見逃しなく!
 
   
 
 
   
 
布袋大仏
軍艦島A
軍艦島B
モールセル海上要塞
 
   
ワンダーJAPAN 9
毎回好評のワンダーJAPANもついに第9号!

今回の特集はディープな四国特集。表紙を飾る〈スカイレストニュー室戸〉や、畑田変電所などかっこいい廃墟をはじめ、有名な珍建築・沢田マンションや、「お山公園」、「凸凹神堂」の神秘な性の殿堂などもりだくさん!
さらに第51番札所「石手寺」の異空間、非常に貴重な「S阪島」の精錬所跡と遺構物など今回も盛りだくさんな内容です。また、地下空間にワクワクするという方のために、新連載として「誰も知らない地底の世界」を開始。発電所につながる地下水道と石丁場の神秘的な地下世界をご紹介。      

 
  1,200円(税込み)  

 

【出演】
■ 都築響一

(『TOKYO STYLE』『ROADSIDE JAPAN - 珍日本紀行』『精子宮: 鳥羽国際秘宝館・SF未来館のすべて』)
■ 関口勇
(ワンダーJAPAN編集部)
■ 小嶋独観
(「珍寺大道場」道場主。『珍寺大道場』『お寺に行こう!』著者
「ワンダーJAPAN」にて「不思議な神社仏閣」連載中)

■ 長澤玲美
(珍スポ評議委員会名誉女史会員/HMV)

【司会】
■ テリー植田
(東京カルチャーカルチャー)

 
ワンダーJAPANとHMVが共催し、都築響一氏を迎えるプレミアムイベントが8/29にお台場で開催されました!

都築響一氏の持参したタイのアウトサイダーDIY寺院や鳥羽秘宝館の動画、さらにワンダーJAPAN編集部と珍寺大道場の小嶋独観氏のスライドショーもあり、会場は大いに盛り上がりました。この日のために製作されたコラボTシャツを出演者に着てもらい、会場のお客さんにもオリジナルTシャツ、トートバックをプレゼント!その限定コラボグッズはHMV ONLINEでも販売しています!


>> 当日の模様はこちらで


ワンダーワールド・オブ・ワンダー
Open 18:00 Start 19:00
前売り券1500円 当日1800円(飲食代別 ファーストドリンク500円〜)

>> 都築響一作品一覧
>> 長澤玲美の「カスバの女 Online」
>> TOKYO CULTURE CULUTREサイト    

 
 
『ワンダーJAPAN』とは?
日本出版史上初のワンダースポット総合誌!廃墟、珍スポット、巨大建造物、大仏、B級グルメ、工場、珍寺などなど、ワンダーな“異空間”にどっぷり漬かれる隠れ名雑誌。
ワンダーWORLD
   
世界には世界遺産なんかとは永遠に無縁ながらも、もっと風変わりでおもしろい建物や彫像、人知れず朽ちていく魅力的な巨大廃墟、あるいは全身の毛が逆立つようなびっくりテーマパークがあったりする。

今作はそうした旅行ガイドがいろいろな事情で取り上げない素敵なトンデモ物件の数々をいくつも紹介!     

 
  1,500円(税込み)  

エリア別ワンダースポット
   
過去3年間にワンダーJAPANで紹介された、心揺さぶる奇妙な建物やワクワクするような異空間、思わず脱力するB級スポットの中から、選りすぐりのものをセレクト!

また、スペースの関係や諸事情により掲載できなかった未公開物件や、今後紹介するであろう予告物件まで全300件を紹介。この情報量はすごい!そして使いやすい!      

 
  800円(税込み)  

 ワンダーJAPANをもっと知りたいなら・・・ 「ワンダーJAPAN  バックナンバー」

ワンダーJAPAND ワンダーJAPAN D ワンダーJAPAN C ワンダーJAPAN B ワンダーJAPAN A ワンダーJAPAN @
ワンダーJAPANE
ワンダーJAPAND
ワンダーJAPANC
ワンダーJAPANB
ワンダーJAPANA
ワンダーJAPAN@
特集:東京ワンダー 特集:北海道ワンダー 特集:東海ワンダー 特集:軍艦島、長崎ワンダー 特集:軍艦アパート、大阪ワンダー 特集:九州1泊2日ミニツアー
 

 もっとワンダーなものが知りたいなら・・・ 「HMV ワンダースポット特集」

    
ついに来た、ワンダースポットブーム!
アート、幻想、ノスタルジー、そして爆笑!
HMVおすすめのワンダーなDVD、CD、書籍をご紹介!

ワンダースポット特集
 


> ページTopへ戻る