トップ > 音楽CD・DVD > 商品・チケット情報 > イージーリスニング > ニューエイジ > 服部克久『音楽畑』シリーズ集大成的ベスト盤発売決定!

服部克久『音楽畑』シリーズ集大成的ベスト盤発売決定!

2004年9月11日 (土)

服部克久のライフワークともいえる人気の『音楽畑』シリーズの20年の集大成的ベスト盤『音楽畑ベスト』が11月17日に発売されます!

今作には、過去20年の中からTVやラジオなどで耳なじみのある楽曲を中心に選曲し、今回新たに決まったタイアップ楽曲(・NHK朝の連続テレビ小説『わかば』のテーマ音楽/・映画『ハルウララ』テーマ音楽)を2曲加えた構成です。音楽畑シリーズのベスト盤としては、実に93年以来、11年ぶりの登場となります。

服部克久が昨年リリースした作品『音楽畑ピアノ・ソロ・ベスト・セレクション 大地の響き』と、『音楽畑ピアノ・ソロ・ベスト・セレクション 水の戯れ』は、これまでの珠玉の作品のなかから自身が「水」と「大地」をキーワードに選りすぐり、ピアノ曲として再編した作品。『ル・ローヌ』『自由の大地』など『音楽畑(Vol.1〜Vol.19)』のシリーズのなかからTVでもお馴染みの曲、若年層からエルダー層まで幅広い人気を誇る楽曲をセレクトしています。

その他、『音楽畑』シリーズ最終章『音楽畑20』、服部克久が率いる日本随一のポップス・オーケストラ“東京ポップスオーケストラ”の結成10周年記念アルバム『リクエスト』も発売しています。

服部克久プロフィール:
パリ・コンセルヴァトワール修了。帰国後は作曲活動の傍ら、さまざまなジャンルの音楽鑑賞やプロデューサー、また、音楽祭の理事や審査員として精力的に活動を行う。最近では音楽家という枠を超え、イヴェント・プロデューサーやピアニスト、指揮者、司会者としてテレビに出演するなど、才気にあふれる活動が注目を浴びている。日本作編曲家協会長、日本音楽著作権協会、日本作曲家協会、日本芸能実演家団体協議会、東京音楽祭などで理事、評議員、審議委員などを歴任、日本の音楽シーンの発展に尽くしている。

主な作品に、アルバム『音楽畑』1〜19、音楽畑『マインドミュージック』、アルバム『Tokyo Pops』、合唱組曲『ガラスの兎』、『ル・ローヌ』、『自由の大地』、『すごい男の唄』など。

※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

音楽畑ベスト

CD

音楽畑ベスト

服部克久

価格(税込) : ¥2,592
会員価格(税込) : ¥2,385

発売日:2004年11月24日

  • 販売終了

%%header%%閉じる

%%message%%

服部克久

『音楽畑』最新作