DVD、CDの通販なら【HMV ONLINE】-ゲームや書籍、タレントの写真集も通販で-

Top 100 Japanese pops Artists - No.40

2003年10月22日 (水)

90年代の日本の音楽シーンを席巻したビジュアル系バンド・ブーム。その立役者であり、さらに日本の音楽シ−ンの幅を広げ、可能性は無限にあることを示したX Japan。(93年までの世界進出まではX名義。)先頃、1993年12月30.31日の東京ドーム公演『日本直撃カウントダウンX Japan Returns』 から、10年ぶりにArt Of Lifeの映像が甦ったばかり。その存在感は今でも大きく影響を及ぼしている。

X Japanは、YOSHIKI、TOSHIを中心に1982年夏に結成。1985年までに東京都内のライヴハウスを中心にバンド活動開始し、ファーストシングルとなるI'LL KILL YOUをリリース(1000枚完売)。さらにオムニバスアルバム「HEAVY METAL FORCE V」に参加。                

翌1986年には、YOSHIKIが設立したレーベル『エクスタシー・レコード』より、「オルガスム」をリリース。そして伝説の日本テレビ『天才たけしの元気が出るテレビ』出演。さらに97年にはYOSHIKI、TOSHI、HIDE、PATA、TAIJIというメンバーで活動を開始。 

目黒鹿鳴館などでのワンマン・ライブを成功におさめ、1988年にリリースしたVanishing Visionは、インディーズ・チャート上位に長期ランクインする記録的アルバムとなる。また、インディーズ・アルバムとして初めてメジャー・チャートにランクインする。合わせて、全国ツアー『Vanishing Vision TOUR』をスタート(全20ヵ所、24公演)。

88年8月には、CBS・ソニー(現ソニー・レコード)と契約。
89年4月21日にはアルバムBlue Bloodで遂にメジャーデビュー。この頃から、曲作りのために渡米し始める。9月には、代表曲ともいえるをリリース。12月には、人気を決定づけるEndless Rainをリリース。この楽曲は、日本有線大賞『最優秀新人賞』、全日本有線放送大賞『最優秀新人賞』受賞、オリコン'89年度レコードセールスシングル新人部門第1位を獲得。さらに年を越してからも、第4回日本ゴールドディスク大賞『The Grand Prix New Artist of the Year 賞』、『The Best 5 new Artists of the Year 賞』受賞と、あらゆる賞を総なめする。

X Japanは、メイン・コンポーザーはYOSHIKIだが、他のメンバーそれぞれの嗜好を活かした曲もアクセントとして機能。YOSHIKIの2バス・ドラムやピアノ演奏を中心に、HIDEのエキセントリックなギターやTOSHIのハイトーン・ヴォイスが融合され、渾然一体となったXワールドは、まさに“無敵”だった。

 その後、セカンドアルバムの制作のために、ライブ活動の休止、及び渡米してレコーディングなどを行い、7ヶ月間をようする。そして待望のアルバムJealousyをリリース。アルバムの発売にあわせ、ツアーを開始し、初の東京ドーム公演を行い5万人を越す観客総立ちの感動的なライヴを行う。

しかし、長期のツアーと疲労によりツアー最終地・横浜アリーナの公演でドラム・ソロの最中にYOSHIKIが倒れ、コンサートを中断。その後Yoshikiは復活し、フィルムコンサートなどをはさみながら、年末には第42回NHK紅白歌合戦に出場Silent Jealousyを演奏。終演後、目黒鹿鳴館へ向かい、恒例のカウントダウンを行った。

92年、ベーシスト・TAIJI、脱退発表。

さらに、ニューヨークのロックフェラーセンターでワーナー・ミュージック・インターナショナルのアトランティック・レーベルとの契約発表記者会見が行われる。同時に、X Japanへの改名と新ベーシストがHEATHに決定していることも発表される。この年には、ほとんど表立った活動はせず、年末に第43回NHK紅白歌合戦に出場、を演奏する程度に留まる。また、YOSHIKIは出場者全員で歌うテーマソングTearsを作詞作曲し、会場では自らパイプオルガンを弾く。

93年、ミニアルバムArt Of Lifeをリリース。この年も表立って活動はせず、年末に東京ドームにて『新型エックス第一弾 日本直撃カウントダウン X JAPAN RETURNS』を開催。のちに、映像作品Art Of Lifeとして発売される。

94年には、東京ドーム公演のリハーサル中にYOSHIKIがステージ上のセットの台から転落し救急車で病院に運ばれるというアクシデントにも見舞われる。それも右上三頭筋断裂、絶対安静という医師の診断にも関わらず、その夜YOSHIKIはリハーサルを続行。そして年末の30日に『青い夜』、31日に『白い夜』を東京ドームにて開催。当日はライブハウス時代の何百倍という入場者にも関わらず、入場者全員にのちにシングルリリースされる新曲デモテ−プ『Longing 〜跡切れたmelody〜』をプレゼントする。YOSHIKIはテーピングや針治療を施して、ステージに登場 。31日は終演後、NHKホールに直行し、第45回NHK紅白歌合戦に出場。Rusty Nailを演奏。

95年になり、レコーディーングのために渡米。その後、シングルLongingDahliaForever Love、アルバムDahliaなどをリリース。さらに抑えていたライブも東京DOME 2DAYS『DAHLIA TOUR 1995-1996』を開催。1日目『復活の夜』、YOSHIKIの容態が心配されたが、首にコルセットを巻きながらも圧倒的なテンションでドラムをプレイする姿をファンに見せつけた。

97年、3月、都内、都ホテルにてYOSHIKI、HIDE、PATA、HEATHの4人で解散記者会見を突然行う。9月には、東京ドームにてX JAPAN最後のライヴ『The Last Live 〜最後の夜〜』が行われる。年末には、第48回NHK紅白歌合戦出場Forever Loveを演奏。X JAPANとしての活動に終止符を打つ。

※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

Top 100 Japanese pops Artists The List So Far....

Top 100 Japanese pops Artists - No.40のページをご覧の皆様へ
HMV.co.jpでは、CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなど税込2,500円以上のお買い上げで、国内一括配送の配送料が無料となります。(一部送料有料指定商品を含む場合は有料となります)
本・雑誌・コミックを含むお買い上げ合計税込1000円以上のご注文も、国内一括配送料無料となります。(非会員購入は対象外)
国内最大級のECサイトです!Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

HMV.co.jp

情報の一部は(C)2014 Rovi Corporation., japan music data.により提供されています。
また、書誌データの一部は「BOOKデータベース」(著作権者:(株)トーハン/日本出版販売(株)/(株)紀伊國屋書店/日外アソシエーツ(株))の情報です。

HMV.co.jpの表示価格はオンラインでの買物のみに適用され、HMV店舗の表示価格と異なる場合がございます。

株式会社ローソンHMVエンタテイメント 東京都公安委員会 古物商許可 第302171105567号
Copyright © 1998-2014 Lawson HMV Entertainment, Inc